ハッシーの地方競馬セレクション(10/25)「第63回平和賞(SIII)」(船橋)|けいばおー

2017年10月24日

ハッシーの地方競馬セレクション(10/25)「第63回平和賞(SIII)」(船橋)

1: 名無しさん 2017年10月24日 15:00:00 ID:0.net

ハッシーの地方競馬セレクション(10/25)「第63回平和賞(SIII)」(船橋)
やはり、強靭なスタミナの持ち主だった!先週浦和競馬場でおこなわれた「第27回埼玉新聞栄冠賞(SIII)」。本命に推したカンムルは、まずまずのスタートを切ると押してポジションを取りに行くが、中々理想の位置が取れず、1周目のスタンド前までポジションを取りに行き、2番手の位置を取る。ポジションを取りに行った分、馬がやる気になっており、向正面中ほどで先頭に並び、3コーナー入口では早くも先頭に立つ。3、4コーナー中間では、併走していたディアドムスの方が手応え良く先頭を奪われるが、4コーナーで盛り返し、直線では再び先頭に立つ。後は2頭のマッチレースとなるが、粘りに粘ってハナ差凌いで1着。スタートから随分と脚を使って、ポジションを取りに行ったにも関わらず、上がりは最速タイと強靭なスタミナを見せつけ、着差以上に強い競馬でした。そのスタミナは「イエーイ」のキャッチフレーズで一世を風靡しているサンシャイン池崎のようです。え、池崎のどこがスタミナ豊富なんだですって!?あれだけ全力で「イエーイ」と連呼するには相当なスタミナが必要でしょう(笑)。

さて、今週は「第63回平和賞(SIII)」が船橋競馬場でおこなわれます。

本命にはシェーンリートを推します。4戦3勝2着1回の戦績で挑んだ前走の鎌倉記念(SIII)は10着に敗れましたが、スタート直後に両サイドの馬とぶつかりリズムを崩してしまい、自分の競馬が出来ずの結果だから参考外。今回は9頭立てと少頭数な上、何が何でもハナを切りたい馬がおらず、楽に先行出来そうなメンバー構成。3勝はすべて2着馬に0秒8差以上付けており、卓越したスピードを見せつけています。すんなりと自分の競馬ができれば、巻き返し必至です。

相手本線にはドンビーを指名。前走は、向正面からペースを上げて行き、直線はほぼ馬なりのままで上がりは最速。それも次位とは1秒差もあり、如何に力が抜けていたかということ。ここまで4戦3勝2着1回と崩れておらず、ここでも堅実に上位争いをするでしょう。

▲は、ハマれば突き抜けるだけの力はあるレオハイスピード。

以下、リンノストーン、ジュネスガールまで。

◎(6)シェーンリート
○(5)ドンビー
▲(9)レオハイスピード
△(1)リンノストーン
△(4)ジュネスガール

買い目
【馬単】3点
(6)→(5)(9)
(5)→(6)
【3連複2頭軸流し】3点
(5)(6)-(1)(4)(9)
【3連単フォーメーション】9点
(6)→(5)(9)→(1)(4)(5)(9)
(5)→(6)→(1)(4)(9)

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。学生時代大井競馬場で開催された大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後北海道へ渡る。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙に入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで推奨した4頭で決まり、3連単100万越えあり。
名前 :
http://keiba-o.com/