タグ「あんど」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「あんど」

「あんど」と一緒に検索されているワード

  • 安藤サクラ,
  • 安藤和津,
  • 安藤政信,
  • 安藤なつ,
  • 安藤美姫,
  • 安藤桃子,
  • 安藤忠雄,
  • アンドロメダ瞬,
  • アンドロイド,
  • 安堵,
  • アンドロイド,
  • あんどうひでゆき,
  • アンドレスエスコバル,
  • 安堵町,
  • 安堵 意味,
  • アンドロイドとは,
  • アンドロイド アプリ

ジャパンCから一夜明け、アーモンドアイ歩様問題ない

1: 名無しさん 2018年11月27日 06:02:09 ID:0.net

ジャパンCから一夜明け、アーモンドアイ歩様問題ない ジャパンCでG1・4勝目を挙げたアーモンドアイ(牝3歳、美浦・国枝厩舎)は一夜明けた26日、厩舎の馬房で元気な姿をみせた。レース後は25日午後7時半頃、美浦トレセンに到着。根岸助手は「今朝チェックをしたらカイバは全部食べていて、脚元もすっきり。歩様も問題なかったです」と安堵(あんど)の...

【ジャパンC1週前追い】アーモンド超推進力 古馬に軽々先着

1: 名無しさん 2018年11月16日 07:00:00 ID:0.net

【ジャパンC1週前追い】アーモンド超推進力 古馬に軽々先着 「第38回ジャパンC」(25日、東京)の1週前追いが東西トレセンで行われた。3冠牝馬アーモンドアイは美浦Wコースで3頭併せ。さらにパワーアップした姿を披露した。 秋華賞で史上5頭目の牝馬3冠を達成したアーモンドアイ(牝3=国枝)が、主戦ルメールを背に美浦Wコースで3頭併せ。サトノキング...

【東京新馬戦】金子真人氏所有のカヌメラビーチがV ルメール「さすがロードカナロアの子で乗りやすい」

1: 名無しさん 2018年11月10日 13:51:06 ID:0.net

【東京新馬戦】金子真人氏所有のカヌメラビーチがV ルメール「さすがロードカナロアの子で乗りやすい」 11月10日の東京6Rの新馬(芝1600メートル、12頭立て)は、ロードカナロア産駒のカヌメラビーチ(牡2歳、栗東・須貝尚介厩舎)が1番人気に応えて、デビュー勝ちを決めた。勝ち時計は1分36秒7。 好スタートを切り、前をマークしながら3番手を追走。残り300メートル付近で危なげなく抜け...

【南武特別】オジュウチョウサン平地2連勝!武豊「勝ててよかった」和田正師も「何も言うことはない」

1: 名無しさん 2018年11月03日 15:42:29 ID:0.net

【南武特別】オジュウチョウサン平地2連勝!武豊「勝ててよかった」和田正師も「何も言うことはない」 障害界の絶対王者オジュウチョウサン(牡7=和田正)が、3日の東京9R南武特別(3歳上1000万下、芝2400メートル)を快勝。7月7日の開成山特別(福島)に続く連勝で、平地2勝目を飾り、目標に掲げる有馬記念(12月23日、中山)出走へ大きく前進した。 序盤は逃げたグリンオブライトをマー...

アーモンドアイ、激走から一夜明けて穏やかな表情 史上5頭目の牝馬3冠達成

1: 名無しさん 2018年10月15日 13:13:21 ID:0.net

アーモンドアイ、激走から一夜明けて穏やかな表情 史上5頭目の牝馬3冠達成 14日に行われた第23回秋華賞・G1を優勝し、史上5頭目、同一厩舎からは史上初の2頭目の牝馬3冠馬となったアーモンドアイ(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎)は15日、激戦から一夜明けて京都競馬場の厩舎で、穏やかな表情をのぞかせた。 当初の予定通り、レース後は競馬場の馬房にて、激戦の疲れを癒やし...

【秋華賞】国枝調教師、アーモンドアイで史上初同一厩舎2頭目の牝馬3冠達成に「ホッとしたよ」

1: 名無しさん 2018年10月15日 06:02:50 ID:0.net

【秋華賞】国枝調教師、アーモンドアイで史上初同一厩舎2頭目の牝馬3冠達成に「ホッとしたよ」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日・芝2000メートル・京都競馬場、良) 第23回秋華賞・G1は14日、京都競馬場で行われ、単勝1・3倍の圧倒的1番人気に支持されたアーモンドアイが衝撃的な末脚で差し切り、桜花賞、オークスに続き史上5頭目の牝馬3冠を成し遂げた。管理する国枝栄調教師(63...

【神戸新聞杯】ワグネリアン圧巻V 代打騎乗・藤岡康、通算500勝に花添えた

1: 名無しさん 2018年09月24日 06:24:31 ID:0.net

【神戸新聞杯】ワグネリアン圧巻V 代打騎乗・藤岡康、通算500勝に花添えた 「神戸新聞杯・G2」(23日、阪神) 鮮やかなV発進だ。2番人気に推されたダービー馬ワグネリアンが、豪快な差し切りで重賞3勝目。落馬負傷した福永の代打を務めた藤岡康が大仕事を果たし、自身のJRA通算500勝達成に花を添えた。上位3頭までに菊花賞(10月21日・京都)の優先出走権が与えら...

【オールカマー】17年ダービー馬レイデオロ貫禄V!今年こそ秋の主役になる

1: 名無しさん 2018年09月24日 06:01:44 ID:0.net

【オールカマー】17年ダービー馬レイデオロ貫禄V!今年こそ秋の主役になる ◆第64回オールカマー・G2(9月23日・芝2200メートル・中山競馬場、良) 17年ダービー馬が秋初戦をV発進―。第64回オールカマー・G2(中山)はレイデオロ(ルメール騎乗)が、同期の皐月賞馬アルアインを首差で差し切り、天皇賞・秋への優先出走権を手にした。 人馬が引き揚げてきた検量室...

【阪神JS】アップトゥデイト 粘って連覇達成 白浜は史上初の障害重賞20勝達成

1: 名無しさん 2018年09月16日 06:00:10 ID:0.net

【阪神JS】アップトゥデイト 粘って連覇達成 白浜は史上初の障害重賞20勝達成 「阪神JS・J・G3」(15日、阪神) マイペースで逃げたアップトゥデイト(牡8歳、栗東・佐々木)が直線で2着馬に詰め寄られながらも、粘り腰を発揮。単勝1・1倍の断然人気に応え、連覇を達成した。 史上初の障害重賞20勝達成となった白浜は「直線を向いてヒヤッとしましたが、強かったです」と...

【地方競馬】的場文が復帰後初勝利「ボチボチいきますよ」

1: 名無しさん 2018年07月11日 19:45:21 ID:0.net

【地方競馬】的場文が復帰後初勝利「ボチボチいきますよ」 地方競馬の通算最多勝記録更新を目指す的場文男騎手(61)=大井・フリー=が11日、落馬負傷から復帰後の初勝利を挙げた。 9日から実戦に復帰した的場文はこの日、大井競馬で7鞍に騎乗。5Rのサムライテイオーで逃げ切り勝ちを決めた。 「(復帰後は)2着ばかりだったのでホッとしました。一つ勝つ...

【地方競馬】1番人気のサクセスエナジーがさきたま杯を鼻差で制覇

1: 名無しさん 2018年05月30日 19:03:34 ID:0.net

【地方競馬】1番人気のサクセスエナジーがさきたま杯を鼻差で制覇 「さきたま杯・Jpn2」(30日、浦和) 開催3日目の11Rで行われた交流重賞は、1番人気の4歳馬サクセスエナジーが、最後の直線でのたたき合いで、5番人気のキタサンミカヅキを鼻差制して重賞連勝を飾った。3着には、中団待機から直線で脚を伸ばした9番人気で的場文騎乗のアンサンブルライフが食...

3歳マイル王ケイアイノーテック 夏場は充電 今週中にも放牧へ

1: 名無しさん 2018年05月08日 06:00:18 ID:0.net

3歳マイル王ケイアイノーテック 夏場は充電 今週中にも放牧へ NHKマイルCを制したケイアイノーテック(牡3歳、栗東・平田)は一夜明けた7日、自厩舎で激闘の疲れを癒やした。日付の変わる少し前に栗東トレセンに帰厩。「一生懸命走ってくれたし、母のケイアイガーベラはすごい馬だと、改めて思いました」。ダート短距離で重賞2勝の母も担当していた佐々木助手は、...

安藤勝己はあの馬を切った。皐月賞、ダービーを読む「3歳牡馬番付」

1: 名無しさん 2018年04月10日 07:35:26 ID:0.net

安藤勝己はあの馬を切った。皐月賞、ダービーを読む「3歳牡馬番付」 注目の3歳牡馬クラシックがいよいよ幕開け。第1弾の皐月賞(中山・芝2000m)が4月15日に、第2弾の日本ダービー(東京・芝2400m)が5月27日に行なわれる。 今年の3歳牡馬も質の高い面々がそろっているが、現状では「2歳王者」のダノンプレミアム(牡3歳)が頭ひとつ抜けている。昨年末のGI朝日杯...

アンカツ氏が自信ありげ。桜花賞、オークスを占う「3歳牝馬番付」

1: 名無しさん 2018年04月03日 07:35:51 ID:0.net

アンカツ氏が自信ありげ。桜花賞、オークスを占う「3歳牝馬番付」 今年もクラシックシーズンがやってきた。その開幕を告げるのは、3歳牝馬によるGI桜花賞(4月8日/阪神・芝1600m)。今年もハイレベルなメンバーが集い、熾烈な争いが期待される。 牝馬クラシックの「主役」と目されているラッキーライラック なかでも、注目されるのは4戦4勝の「2歳女王」ラッキ...

幸四郎師、初陣Vはユタカで決めた!初日は2戦2勝と順風満帆のスタート

1: 名無しさん 2018年03月04日 06:01:44 ID:0.net

幸四郎師、初陣Vはユタカで決めた!初日は2戦2勝と順風満帆のスタート 調教師デビュー戦で“兄弟タッグV”を決めた。武豊騎乗のグアン(牝3歳)が3日の阪神1Rを制し、1日に開業した武幸四郎調教師(39)=栗東=が開業初勝利を挙げた。ゴール後はファンが拍手で祝福。「こんな1Rは初めて」と、武豊は驚きの表情を見せた。 パドックでは、ユタカが幸四郎師に深く一礼して...
http://keiba-o.com/