タグ「ぶっつけ」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ぶっつけ」

「ぶっつけ」と一緒に検索されているワード

  • ぶっつけ,
  • ぶっつけ本番 類語,
  • ぶっつけセンター漢文,
  • ぶっつける,
  • ぶっつけ小論文,
  • ぶっつけ本番 意味
  • ぶっつけサーブ,
  • ぶっつけダンジョン,
  • ぶっつけワイド,
  • ぶっつけ本番 言い換え,
  • ぶっつけ本番,
  • ぶっつけ本番 類語,
  • ぶっつけ本番 類義語,
  • ぶっつけセンター漢文,
  • ぶっつけ本番 英語,
  • ぶっつけ本番ハイスクールブルマ,
  • ぶっつけ本番 意味

【GIドバイターフ】招待受諾アーモンドアイのライバルたち

1: 名無しさん 2019年02月07日 21:31:30 ID:0.net

【GIドバイターフ】招待受諾アーモンドアイのライバルたち 【TPC秋山響の海外競馬解析】1日に日本馬のドバイワールドC開催の招待受諾馬の第1弾がJRAから発表された。注目の年度代表馬アーモンドアイは、芝1800メートルのGIドバイターフへの招待を受諾した。 このレースの相手関係は現時点ではまだ流動的だが、出走する可能性がかなり高い馬の中で言えば...

役者が出そろってきた3歳牡馬戦線。クラシックの主役はどの馬だ?

1: 名無しさん 2019年01月31日 09:55:36 ID:0.net

役者が出そろってきた3歳牡馬戦線。クラシックの主役はどの馬だ? 2019年3歳クラシック Sportivaオリジナル番付(牡馬編:第2弾) 昨年末に行なわれた2歳牡馬によるふたつの頂上決戦。GI朝日杯フューチュリティS(12月16日/阪神・芝1600m)はアドマイヤマーズ(牡3歳/父ダイワメジャー)が快勝し、GIホープフルS(12月28日/中山・芝2000m)はサートゥルナーリ...

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(1月20日)AJCC(GII)他2鞍

1: 名無しさん 2019年01月19日 15:00:00 ID:0.net

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(1月20日)AJCC(GII)他2鞍 【先週の結果】 先週の的中は以下の通り。 ・京都1Rが○→◎で決まり、馬連760円。 ・京都11Rが◎→△→△で決まり、馬単1,950円、3連複2,640円。 【今週の予想】 ☆中山11RAJCC(GII)(芝2200m) 強い明け4歳世代の中にあって、キャリア僅か4戦で菊花賞を制したフィエールマンに注目が集まる今年のAJCC。キャリア4戦...

【AJCC・血統調査】フィエールマン 菊花賞馬だが距離は二二のほうが合う

1: 名無しさん 2019年01月17日 21:33:09 ID:0.net

【AJCC・血統調査】フィエールマン 菊花賞馬だが距離は二二のほうが合う 【アメリカJCC(日曜=20日、中山芝外2200メートル)血統調査】キャリアわずか4戦目、しかもラジオNIKKEI賞からのぶっつけという常識を覆すような衝撃的な勝利で菊花賞馬となったフィエールマン。父はディープインパクト、母は伊GIリディアテシオ賞、仏GIIマルレ賞、同ポモーヌ賞など芝の2...

【10大ニュース】4位 新女傑アーモンド、牝馬3冠&驚愕ラン

1: 名無しさん 2018年12月31日 07:00:00 ID:0.net

【10大ニュース】4位 新女傑アーモンド、牝馬3冠&驚愕ラン ロードカナロアが初年度産駒から出した超大物。年明けのシンザン記念を皮切りに連勝街道をばく進。桜花賞、オークス、秋華賞と危なげない走りで牝馬3冠をあっさり獲得。ジャパンCでは2分20秒6という驚愕(きょうがく)のレコードをマークして強豪牡馬を斬り捨てた。前哨戦を使わない、ぶっつけ本番のロ...

18年中央競馬10大ニュース 怪物牝馬誕生アーモンドアイ 楽々と三冠&JC制覇

1: 名無しさん 2018年12月31日 06:00:07 ID:0.net

18年中央競馬10大ニュース 怪物牝馬誕生アーモンドアイ 楽々と三冠&JC制覇 中央競馬の一年を10大ニュースとして振り返ります。1位は衝撃的な強さを見せたあの馬。外国人騎手旋風、武豊、福永に菜七子…騎手にスポットが当たる年でもありました。みなさまの新年の競馬ライフが素晴らしいものになりますように!! 【1位】アーモンドアイ三冠+JC衝撃レコードV 完全無欠の走りでタ...

【中山大障害】ニホンピロバロン復活星!石神JG1・6連勝

1: 名無しさん 2018年12月23日 06:00:28 ID:0.net

【中山大障害】ニホンピロバロン復活星!石神JG1・6連勝 「中山大障害・JG1」(22日、中山) 競馬の神様は見ていたに違いない。オジュウチョウサンとのコンビでJ・G1・5連勝中の石神が、ここは3番人気のニホンピロバロンをVへ導き、6連勝に伸ばした。 8カ月半ぶりのぶっつけながら、道中は積極的なレース運び。4角手前で先頭に立ち、最後の坂を懸命に...

【有馬記念】ロケット、若き天才がラブ 坂路で好時計マーク

1: 名無しさん 2018年12月20日 07:00:00 ID:0.net

【有馬記念】ロケット、若き天才がラブ 坂路で好時計マーク 宝塚記念に続き、グランプリ連覇が懸かるミッキーロケットは鞍上のマーフィーを背に坂路で4F50秒8〜1F12秒5と好時計をマーク。予定していたジャパンCを筋肉痛で回避したが、追い切りの動きから影響は全く感じられない。初参戦となった先週でいきなり4勝を挙げた23歳の若き天才も同馬を絶賛した...

【有馬記念】絶好調デムーロ兄弟、4週連続G1奪取だ

1: 名無しさん 2018年12月17日 07:00:43 ID:0.net

【有馬記念】絶好調デムーロ兄弟、4週連続G1奪取だ ◆第63回有馬記念・G1(12月23日・芝2500メートル、中山競馬場) 12月に入ってのG1優勝騎手はミルコ、クリスチャン、ミルコとデムーロ兄弟が席巻。大一番のグランプリ、有馬記念(23日、中山)もこの兄弟の勢いが続くのか。ミルコが手綱を執る昨年のエリザベス女王杯の覇者モズカッチャン、...

【朝日杯FS】ケイデンスコール 坂路で古馬500万下を突き放す「全体的なバランスが良くなった」

1: 名無しさん 2018年12月12日 21:03:28 ID:0.net

【朝日杯FS】ケイデンスコール 坂路で古馬500万下を突き放す「全体的なバランスが良くなった」 【朝日杯FS(日曜=16日、阪神芝外1600メートル)注目馬12日最終追い切り:栗東】8月の新潟2歳S優勝以来、ぶっつけでのGI挑戦となるケイデンスコール(写真手前)は坂路の併せ馬。古馬500万下を追走する形でスタート、ラスト1ハロンではこれを一気に突き放して先着を果たした(4ハロン52...

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(11月25日)ジャパンC(GI)

1: 名無しさん 2018年11月24日 15:00:35 ID:0.net

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(11月25日)ジャパンC(GI) 【今週の予想】 ☆東京11Rジャパンカップ(GI)(芝2400m) シンザン記念から桜花賞、オークスからぶっつけ本番で秋華賞を制し、異例のローテーションで牝馬3冠を達成したアーモンドアイ。3冠すべてのレースを圧倒的な強さで制しており、同世代の牝馬とは次元が違った。今回は初の古馬との一戦。それもトップクラ...

ジャパンCでアーモンドアイにひと泡吹かせるのは、やっぱり4歳馬

1: 名無しさん 2018年11月24日 06:15:30 ID:0.net

ジャパンCでアーモンドアイにひと泡吹かせるのは、やっぱり4歳馬 ダービージョッキー 大西直宏が読む「3連単のヒモ穴」 「世界に通用する強い馬作り」を目指して、1981年に創設されたGIジャパンC。舞台となるのは、日本競馬の”顔”と言われる東京競馬場の、日本ダービーと同じ”クラシックディスタンス”の芝2400m。もっとも力勝負になりやすく、有利不利も少なくて、非常...

【ジャパンC】スワーヴリチャードの巻き返し狙いが妙味

1: 名無しさん 2018年11月20日 21:00:17 ID:0.net

【ジャパンC】スワーヴリチャードの巻き返し狙いが妙味 【ジャパンカップ(日曜=25日、東京芝2400メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈3・3・2・2〉で複勝率80%。馬券圏内を外したのは外国馬(2011年デインドリーム=6着)と3連覇ならずのジェンティルドンナ(14年4着)だけで、日本馬が1番人気なら「軸」とし...

【ジャパンC】アーモンドアイ 現役最強へ!ノーザンファーム天栄・木實谷場長語った

1: 名無しさん 2018年11月20日 06:00:22 ID:0.net

【ジャパンC】アーモンドアイ 現役最強へ!ノーザンファーム天栄・木實谷場長語った 「ジャパンC・G1」(25日、東京) 圧倒的な強さで牝馬三冠を達成したアーモンドアイ。前哨戦をスキップする異例とも言えるローテで史上5頭目の偉業を達成した快挙の裏には、ノーザンファーム天栄の存在がある。同じ三冠牝馬ジェンティルドンナ以来、6年ぶり史上2頭目となる3歳牝馬Vを狙う大一番を前...

【JBCクラシック・東西記者徹底討論】ハイレベル3歳世代オメガパフュームか経験豊富な古豪サウンドトゥルーか

1: 名無しさん 2018年10月31日 21:32:19 ID:0.net

【JBCクラシック・東西記者徹底討論】ハイレベル3歳世代オメガパフュームか経験豊富な古豪サウンドトゥルーか 【JBCクラシック(日曜=11月4日、京都ダート1900メートル)東西記者徹底討論】JBCクラシックをメインに、スプリント(ダート1200メートル)、レディスクラシック(ダート1800メートル)と、中央では初の試みとなるGI(JpnI)3連発。JBCデーを勝ち組で終えられるかどうかで、競...
http://keiba-o.com/