2ページ目 - タグ「ゲート」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ゲート」

【中山4R/新馬戦】3連単200万馬券の大波乱!ナガレボシトリキシが逃げ粘る

1: 名無しさん 2019年01月12日 22:30:13 ID:0.net

【中山4R/新馬戦】3連単200万馬券の大波乱!ナガレボシトリキシが逃げ粘る 12日、中山競馬場で行われた4R・3歳新馬戦(ダ1800m)で12番人気、原田和真騎乗、ナガレボシトリキシ(牡3・美浦・中野栄治)が快勝した。ハナ差の2着に2番人気のキャメロン(牡3・栗東・今野貞一)、3着にフクサンダーク(牡3・美浦・小西一男)が入った。勝ちタイムは1:58.4(良)。 1番人気で大野拓弥騎乗...

土曜中山4R新馬は12番人気の伏兵・ナガレボシトリキシが逃げ切り勝ち

1: 名無しさん 2019年01月12日 22:00:27 ID:0.net

土曜中山4R新馬は12番人気の伏兵・ナガレボシトリキシが逃げ切り勝ち 12日、中山競馬場で行われた4R2歳新馬(ダ1800メートル)は、ヘニーヒューズ産駒のナガレボシトリキシ(牡3、原田)が逃げ切った。 好スタートを決めると、そのまま押して積極的にハナへ。直線半ばで後続が外から迫ったが馬体を並べるとしぶとく、そのままギリギリ一杯粘り通した(勝ち時計1分58...

【フェアリーS】最後方追走のレディードリーは最速の上がりで7着 柴田善「いい方向に向いている」

1: 名無しさん 2019年01月12日 17:08:09 ID:0.net

【フェアリーS】最後方追走のレディードリーは最速の上がりで7着 柴田善「いい方向に向いている」 ◆第35回フェアリーS・G3(1月12日・芝1600メートル、中山競馬場、良) 2勝馬がわずか2頭の組み合わせとなった牝馬重賞は、3番人気のフィリアプーラ(牡3歳、美浦・菊沢厩舎、丸山元気騎手騎乗)が大外からゴール前で差し切り勝ち。半兄に2011年の朝日杯FSを勝ったアルフレード(父シン...

【京都新馬戦】外国産馬ララクリュサオル 後続見えない大差勝ち 和田「やっぱりダートかな」

1: 名無しさん 2019年01月12日 15:00:31 ID:0.net

【京都新馬戦】外国産馬ララクリュサオル 後続見えない大差勝ち 和田「やっぱりダートかな」 12日の京都4R新馬戦(ダート1400メートル)は、1番人気の外国産馬ララクリュサオル(牡=今野、父スペイツタウン)が逃げて後続を突き放し、2秒1差の大差勝ち。 和田は「ゲートが速くて物見していたが終始、余裕があった。思ったより自分から加速していったし、稽古より実戦に行って良かったね」...

【京都4R新馬】スペイツタウン産駒ララクリュサオル、1番人気に応えてデビューV 和田竜二騎手「調教よりも実戦の方が良かった」

1: 名無しさん 2019年01月12日 12:32:17 ID:0.net

【京都4R新馬】スペイツタウン産駒ララクリュサオル、1番人気に応えてデビューV 和田竜二騎手「調教よりも実戦の方が良かった」 1月12日の京都4Rの新馬(ダート1400メートル=16頭立て)は、単勝2・2倍で1番人気のララクリュサオル(牡、父スペイツタウン=栗東・今野貞一厩舎)が、楽々と逃げ切って勝利。2着に大差をつけてデビュー戦を飾った。勝ち時計は1分25秒1。 好スタートを決めると、促して行ってハナを奪っ...

【中山新馬戦】12番人気ナガレボシトリキシが逃げ切りV 原田「最後はしぶとかった」

1: 名無しさん 2019年01月12日 12:11:36 ID:0.net

【中山新馬戦】12番人気ナガレボシトリキシが逃げ切りV 原田「最後はしぶとかった」 中山4R・3歳新馬戦(ダート1800メートル)はハナを奪ったナガレボシトリキシ(牡=中野、父ヘニーヒューズ)が、直線詰め寄った2番人気キャメロンを鼻差しのいでデビュー勝ち。12番人気の低評価を覆し、3連単は209万9900円の波乱決着となった。 騎乗した原田は「ゲートの出が良かった。前...

【京成杯】カイザー発馬決めれば1発ある

1: 名無しさん 2019年01月11日 07:00:00 ID:0.net

【京成杯】カイザー発馬決めれば1発ある 【美浦ドキュメント=10日】19年の美浦初めが今季一番の冷え込み。相変わらずついていない方に“持っている”秋田だが、寒さに震えている場合ではない。カイザースクルーンの追い切りをチェックせねばと、双眼鏡を手に目をこらした。石川が騎乗し、Wコースでイノバティブ(5歳、1000万)と併せ馬。半...

【京成杯】カフジジュピター、気合のラスト1F12秒4

1: 名無しさん 2019年01月11日 07:00:00 ID:0.net

【京成杯】カフジジュピター、気合のラスト1F12秒4 カフジジュピターは坂路でしまいをサッと伸ばし、4F54秒1〜1F12秒4をマークした。「1週前にCWでしっかりやってるから、最終追いはラスト1Fで気合を入れるだけで大丈夫」と池田厩務員。デビュー戦は好時計での快勝だったが、続く前走は出遅れた上に折り合いを欠いて5着。「ゲート裏でメンコを...

激走パターンは3つ。日経新春杯でお年玉をくれそうな4頭を見つけた

1: 名無しさん 2019年01月11日 06:55:19 ID:0.net

激走パターンは3つ。日経新春杯でお年玉をくれそうな4頭を見つけた 新年恒例の重賞、GII日経新春杯(京都・芝2400m)が1月13日に行なわれる。 広々とした京都・外回りコースという舞台設定もあってか、過去10年の戦績を見てみると、人気の実力馬がしっかりと結果を出している。1番人気は3勝、2着4回、3着1回、着外2回。馬券圏内(3着以内)に入る確率は8割を誇り...

【京成杯・東西記者徹底討論】新馬戦快勝ヒンドゥタイムズか東スポ杯5着ダノンラスターか

1: 名無しさん 2019年01月09日 21:32:36 ID:0.net

【京成杯・東西記者徹底討論】新馬戦快勝ヒンドゥタイムズか東スポ杯5着ダノンラスターか 【京成杯(月曜=14日、中山芝内2000メートル)東西記者徹底討論】東西の記者が激論を繰り広げる予想合戦は、2019年から微妙にバージョンアップ。東スポ側の「両刀」山口心平&「独創」荒井敏彦両記者の交代制に倣い、大スポ側も「馼王」西谷哲生記者の単独から、新たに「分析官」岡崎翔記者を加え...

【京成杯】カイザースクルーン ダブル年男パワーで重賞初Vだ

1: 名無しさん 2019年01月09日 21:31:50 ID:0.net

【京成杯】カイザースクルーン ダブル年男パワーで重賞初Vだ 【京成杯(月曜=14日、中山芝内2000メートル)POG週報】年明け早々の競馬は取材者側の慣習として、その年に成人を迎える騎手や“年男”に例年、注目が集まる。京成杯でいえば、カイザースクルーンがまさにそれ。管理する相沢郁調教師(59)と厩舎の所属騎手でもある鞍上の石川裕紀人(23)が亥年...

【京成杯】カフジジュピター「とにかく当日のテンションがどうか」

1: 名無しさん 2019年01月08日 21:03:56 ID:0.net

【京成杯】カフジジュピター「とにかく当日のテンションがどうか」 【京成杯(月曜=14日、中山芝内2000メートル)注目馬8日朝の表情:栗東】5着に終わったエリカ賞からの巻き返しを図るカフジジュピターは坂路を1本。 池田厩務員「前走は最内枠の馬の行儀が悪く、ゲートで待たされて出遅れ。音に敏感な馬なのでメンコを直前になってから外したんだけど、そこからイレ...

【日経新春杯】テッコン 能力に自信「自分のリズムなら」

1: 名無しさん 2019年01月08日 07:00:00 ID:0.net

【日経新春杯】テッコン 能力に自信「自分のリズムなら」 メイショウテッコンは武豊とのコンビで出走。前走の菊花賞は14着に敗れたが、普天間助手は「ゲートが決まらず内枠がアダになった」と悔しそうに振り返る。前走後は放牧を挟み、ここ目標に調整してきた。「だいぶ大きくなって帰ってきたが重苦しさはなく、キ甲も抜けた。自分のリズムで運べれば、能力がある...

【シンザン記念】ヴァルディV!昨年アーモンドに続き今年もカナロア産駒

1: 名無しさん 2019年01月07日 07:00:00 ID:0.net

【シンザン記念】ヴァルディV!昨年アーモンドに続き今年もカナロア産駒 19年もロードカナロア産駒旋風が止まらない!!京都競馬場で行われた「第53回シンザン記念」は北村友一(32)騎乗の4番人気ヴァルディゼールが直線インから鋭く抜け出してV。無傷2連勝で重賞初勝利を飾り、管理する渡辺薫彦調教師(43)も開業5年目でJRA重賞初勝利。昨年のアーモンドアイに続...

【シンザン記念】ヴァルディゼール、出世レース制す 渡辺師に重賞初勝利プレゼント

1: 名無しさん 2019年01月07日 06:00:19 ID:0.net

【シンザン記念】ヴァルディゼール、出世レース制す 渡辺師に重賞初勝利プレゼント 「シンザン記念、G3」(6日、京都) 出世レースを制したのは4番人気のヴァルディゼールだった。直線内から伸びて抜け出し、新馬戦からの連勝で初のタイトルを手にした。渡辺師は16年の開業以来、JRA重賞初勝利となった。昨年のアーモンドアイを筆頭にジェンティルドンナ、ミッキーアイルなどを輩出し...
http://keiba-o.com/