3ページ目 - タグ「ゲート」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ゲート」

【POG】キュールエサクラ好ムード 近親にシルバーステートがいる良血馬

1: 名無しさん 2018年10月12日 06:00:52 ID:0.net

【POG】キュールエサクラ好ムード 近親にシルバーステートがいる良血馬 「新馬戦」(13日、京都) 素質馬キュールエサクラ(牝、父マンハッタンカフェ、栗東・中内田)が、土曜京都5R(芝1600メートル)でデビューする。近親に5戦4勝で種牡馬入りしたシルバーステートがいる良血馬。 攻め気配も上々で、片山助手は「入厩前からいいと聞いていたけど、大人びた馬で調整...

【POG】名牝ウオッカ 第5子にしてついに大物出現! その名はタニノミッション

1: 名無しさん 2018年10月11日 21:30:52 ID:0.net

【POG】名牝ウオッカ 第5子にしてついに大物出現! その名はタニノミッション 【POGマル秘週報】歴史に名を残したあの馬の産駒が今開催の東京でデビューを予定している。2007年日本ダービーを筆頭にGIを7勝。カリスマ的な人気を誇ったウオッカの5番目の子、タニノミッション(牝=父インヴィンシブルスピリット・中竹)がその馬だ。 正直、デビューしたこれまでの4頭は期待さ...

【レディスプレリュード】モレイラ騎乗のプリンシアコメータ重賞2勝目

1: 名無しさん 2018年10月11日 21:25:46 ID:0.net

【レディスプレリュード】モレイラ騎乗のプリンシアコメータ重賞2勝目 11日、大井競馬場で行われた交流GIIレディスプレリュード(ダート1800メートル)は、直線入り口で先頭に立った2番人気のJRAプリンシアコメータ(牝5・矢野)が、地元・大井のブランシェクールの追撃をアタマ差退けて重賞2勝目。単勝1・7倍に推された昨年の女王クイーンマンボは7着に沈んだ...

【秋華賞 「チーム国枝の挑戦」】師弟関係で結ばれる2人の助手 3冠へバトンつないだ

1: 名無しさん 2018年10月11日 07:01:24 ID:0.net

【秋華賞 「チーム国枝の挑戦」】師弟関係で結ばれる2人の助手 3冠へバトンつないだ ◆第23回秋華賞・G1(10月14日・芝2000メートル、京都競馬場) アーモンドアイの担当は助手の根岸真彦。アパパネが牝馬3冠を達成する4年前の06年に国枝厩舎に入った。最初に任された馬の隣の馬房が、のちにアパパネ担当となる福田好訓(よしのり)のサイレントプライドだった。「駆け出しの自...

【秋華賞 池添学調教師に聞く】夏を越して実が入ったサラキア「全てがかみ合えばチャンスはある」

1: 名無しさん 2018年10月11日 07:01:23 ID:0.net

【秋華賞 池添学調教師に聞く】夏を越して実が入ったサラキア「全てがかみ合えばチャンスはある」 ◆秋華賞追い切り(10日・栗東トレセン) ―サラキアは栗東・CWコースを単走で6ハロン82秒8―11秒5。強めの手応えでシャープに伸びました。 「全体時計を気にせず、気持ち良く走らせた。多少行きたがるところはあったが、抑えが利いていたし、しまいの伸びも良かった。最後も、ちょっと動かしただけ...

【秋華賞】プリモシーン、ラスト1冠へ淀で舞う

1: 名無しさん 2018年10月11日 07:00:00 ID:0.net

【秋華賞】プリモシーン、ラスト1冠へ淀で舞う 【G1ドキュメント・美浦=10日】開門直後のWコース。小田の双眼鏡は向正面の3頭を追っていた。前からレッドエレノア(4歳500万)、アーチキング(5歳1000万)。2馬身ずつの等間隔で最後尾がプリモシーン。直線は最内へ。4F52秒5〜1F12秒2(馬なり)。騎乗した北村宏が手綱を抑えた...

【秋華賞】秋山、ラテュロスでG1もう一度 「ハナも可能」

1: 名無しさん 2018年10月11日 07:00:00 ID:0.net

【秋華賞】秋山、ラテュロスでG1もう一度 「ハナも可能」 G1開催週企画「インタビュールームウマい話あり」は、今年、史上5人目のJRA全10場重賞制覇を達成した、ラテュロス騎乗の秋山真一郎(39)に胸の内を聞いた。 ――最終追いに騎乗した感触は? 「前半は流して最後に軽く仕掛けた程度。動きは良かった。前回の時も状態がいいと感じていたが、その雰囲...

【秋華賞】モレイラ騎乗停止はむしろ“吉兆”!サラキアの出遅れグセを池添学調教師が解明

1: 名無しさん 2018年10月10日 21:31:27 ID:0.net

【秋華賞】モレイラ騎乗停止はむしろ“吉兆”!サラキアの出遅れグセを池添学調教師が解明 【秋華賞(日曜=14日、京都芝内2000メートル)栗東トレセン発秘話】「モレイラはスタートが抜群にうまい」 トレセン関係者からよく聞く話だ。 「(福永)祐一さんが言っていたんですけど、モレイラはゲートの中で馬の鼻先が(ゲートの)扉につくぐらい、頭を前に押しているようです。中でリラックスさ...

【秋華賞】シルクレーシング・米本昌史代表、アーモンドアイの牝馬3冠を確信

1: 名無しさん 2018年10月10日 06:01:48 ID:0.net

【秋華賞】シルクレーシング・米本昌史代表、アーモンドアイの牝馬3冠を確信 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日・芝2000メートル、京都競馬場) 今週は3歳牝馬のラスト1冠を懸けた第23回秋華賞・G1(14日、京都)が行われる。注目は、驚異の末脚で今春の桜花賞とオークスを制し、12年のジェンティルドンナ以来、史上5頭目の3冠牝馬を目指すアーモンドアイ。同馬を所...

【POG】カントル、良血発揮し勝利の凱歌を ダービー馬ワグネリアン全弟

1: 名無しさん 2018年10月10日 06:01:41 ID:0.net

【POG】カントル、良血発揮し勝利の凱歌を ダービー馬ワグネリアン全弟 「新馬戦」(14日、京都) 注目馬の登場だ。今年のダービー馬ワグネリアンの全弟カントル(牡、父ディープインパクト、栗東・藤原英)が、日曜京都5R(芝2000メートル)で、ついにベールを脱ぐ。 夏の函館でゲート試験に合格し、放牧を経て、8月23日に栗東へ入厩。担当の増井助手に第一印象を聞...

【秋華賞】サラキア 課題のゲート良くなってます

1: 名無しさん 2018年10月09日 17:13:31 ID:0.net

【秋華賞】サラキア 課題のゲート良くなってます ローズS2着で一気に頭角を現したサラキア。火曜朝は坂路に乗り出し、軽い脚取りで4F64秒2〜1F15秒8の時計を刻む。前哨戦を経て馬体は研ぎ澄まされた印象だ。担当の山田助手は「(課題の)ゲートもこの馬なりに進歩してます。以前は3、4馬身遅れていたのが、1馬身ぐらいで済んでる」と言いなが...

【次回注目馬】カイザーバルが初の芝7ハロンで鮮やか差し切り 折り合って決め脚全開

1: 名無しさん 2018年10月09日 12:36:16 ID:0.net

【次回注目馬】カイザーバルが初の芝7ハロンで鮮やか差し切り 折り合って決め脚全開 ◆カイザーバル(10月6日、京都10R・久多特別・牝馬限定、芝1400メートル=1着) ゲートをゆったりと出て、後方でスムーズに折り合った。勝負どころでは余裕を持って追い出し、外から長く脚を使って差し切り。昨年3月以降は勝ち切れなかった秋華賞3着馬だったが、初の1400メートル投入が奏功...

【POG】レッドベレーザ初陣V 福永は素質を評価「いい瞬発力を持っています」

1: 名無しさん 2018年10月09日 06:00:17 ID:0.net

【POG】レッドベレーザ初陣V 福永は素質を評価「いい瞬発力を持っています」 「新馬戦」(8日、京都) 京都3Rで中団から進めた2番人気のレッドベレーザ(牝2歳、父ディープインパクト、母レッドメデューサ、栗東・石坂正)が直線、鋭く伸びて初陣を飾った。 「小柄ですが、いい瞬発力を持っていますね」と振り返った福永は、「距離はもう少し融通が利きそうですし、楽しみな馬で...

【南部杯】ルヴァンスレーヴ初の3歳馬V デムーロ「ハンパない馬」と絶賛

1: 名無しさん 2018年10月08日 19:15:30 ID:0.net

【南部杯】ルヴァンスレーヴ初の3歳馬V デムーロ「ハンパない馬」と絶賛 JRA所属馬7頭が出走した交流GIマイルチャンピオンシップ南部杯(ダート1600メートル)が8日、盛岡競馬場で行われ、2番人気のルヴァンスレーヴ(牡3・萩原)が中団追走から直線で抜け出して快勝した。勝ち時計は1分35秒3(良)。2着には1番人気のゴールドドリームが入った。 今年から薄暮開...

【京都大賞典】ブレスジャーニーは4戦連続掲示板の5着 和田「もうちょっとなんだけどね」

1: 名無しさん 2018年10月08日 17:19:15 ID:0.net

【京都大賞典】ブレスジャーニーは4戦連続掲示板の5着 和田「もうちょっとなんだけどね」 ◆第53回京都大賞典・G2(8日、京都・芝2400メートル、良) 3日間開催の最終日に行われた淀の長距離重賞は11頭立てで争われ、2番人気のサトノダイヤモンド(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎、川田将雅騎手)が直線で抜け出し、秋初戦を勝利で飾り、重賞6勝目を挙げた。同馬は天皇賞・秋(10月28...
http://keiba-o.com/