3ページ目 - タグ「ゲート」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ゲート」

共同通信杯、人気の実績馬2頭を負かすのは東京コースが合うあの馬だ

1: 名無しさん 2019年02月09日 06:55:40 ID:0.net

共同通信杯、人気の実績馬2頭を負かすのは東京コースが合うあの馬だ ダービージョッキー 大西直宏が読む「3連単のヒモ穴」 2019年もはや2月に突入。次週、JRAでは今年最初のGIが早くも行なわれます。 その前に今週は、今春のクラシックを占ううえで重要な3歳重賞が2つ開催されます。これまで多くの名牝を生み出している3歳牝馬の重賞、GIIIクイーンC(2月9日/東京...

菜七子 今週土日は小倉で15鞍 土曜メインは“お手馬”騎乗

1: 名無しさん 2019年02月08日 07:00:00 ID:0.net

菜七子 今週土日は小倉で15鞍 土曜メインは“お手馬”騎乗 菜七子は今週開幕する小倉競馬で土曜7鞍、日曜8鞍の計15鞍に騎乗する。土曜メイン11R・壇ノ浦特別で騎乗するマルーンエンブレム(牝4=小島)は自身の手綱で2勝を挙げ、現在4連対中のお手馬。2着に敗れた前走を振り返り「いつも以上にゲートを出てくれて離れた番手。あのレースに関してはもったい...

【日曜小倉5R新馬戦】カレンモエ 安田隆厩舎の夢配合がデビュー

1: 名無しさん 2019年02月07日 15:53:33 ID:0.net

【日曜小倉5R新馬戦】カレンモエ 安田隆厩舎の夢配合がデビュー 安田隆厩舎の夢が凝縮したカレンモエ(牝)が日曜小倉の芝6F戦で初陣を迎える。 父ロードカナロア、母カレンチャンというまさしく夢配合。母は11年スプリンターズS、12年高松宮記念のG12勝を含む18戦9勝を挙げた快速馬。12年のスプリンターズSで激しい首位争いを演じたライバルが引退後に結...

【クイーンC】国枝調教師がカレンブーケドールを強豪2頭にあえてぶつけるワケ

1: 名無しさん 2019年02月06日 21:33:08 ID:0.net

【クイーンC】国枝調教師がカレンブーケドールを強豪2頭にあえてぶつけるワケ 【クイーンC(土曜=9日、東京芝1600メートル)POGマル秘週報】昨年の3冠牝馬アーモンドアイ以上を求めるのはさすがに酷にしても…。2歳女王ダノンファンタジーや牡馬相手の朝日杯FSに挑戦して3着のグランアレグリアなど、今年の3歳牝馬路線も、例年以上の好素材が揃った印象がある。 一方で多...

【京都記念】ダンビュライト 相性抜群の鞍上松若に期待

1: 名無しさん 2019年02月06日 06:00:10 ID:0.net

【京都記念】ダンビュライト 相性抜群の鞍上松若に期待 「京都記念・G2」(10日、京都) 相性抜群のコンビで久々の勝利を狙う。ダンビュライトは5日朝、栗東坂路4Fを59秒3でまとめ、翌日の追い切りに備えた。 「変わりなく来ています。ゲートも安定してきました」と濱田助手は順調ぶりを伝える。今回、久々に松若とのコンビが復活。「2戦2勝ですし、手...

【共同通信杯】ゲバラ“革命”起こす!上積み大、府中9F戦も合う

1: 名無しさん 2019年02月06日 06:00:10 ID:0.net

【共同通信杯】ゲバラ“革命”起こす!上積み大、府中9F戦も合う 「共同通信杯・G3」(10日、東京) 素質が違う−。ゲバラの新馬戦には、随所に大器の片りんが見て取れた。 ゲートをゆっくり出ると、ダッシュがつかず後方2番手からの競馬に。だが、追走ぶりは余裕十分。3角過ぎから馬なりのまま徐々に進出すると、他馬の鞍上のアクションが激しくなるなか、軽く気合をつ...

【きさらぎ賞・後記】完勝ダノンチェイサー クラシック戦線での課題とは

1: 名無しさん 2019年02月04日 21:31:01 ID:0.net

【きさらぎ賞・後記】完勝ダノンチェイサー クラシック戦線での課題とは クラシック戦線で重要な位置にある3日のG?きさらぎ賞(京都芝外1800メートル)は、3番人気のダノンチェイサー(牡・池江)が快勝。17年のセレクトセールで2億5000万円の超高額で取引され、デビュー前から大きな期待を集めた血統馬が重賞初制覇。ようやく軌道に乗ってきた。その良血馬がクラシッ...

【きさらぎ賞】ディアマンテ2着 岩田「よく伸びた」

1: 名無しさん 2019年02月04日 07:00:00 ID:0.net

【きさらぎ賞】ディアマンテ2着 岩田「よく伸びた」 6番人気タガノディアマンテが大外から上がり最速(34秒4)の決め手を繰り出し2着。高配当を演出した。岩田は「ゲートをゆっくり出して折り合い重視。こういう馬場だったからね。よく伸びたよ」と納得の表情。良発表とはいえ、雨が降って力のいる馬場が味方したと分析した。鮫島師は待機策からの重賞2着...

【東京新聞杯】インディ 衝撃超速レコードV!1番人気連敗「11」で止めた

1: 名無しさん 2019年02月04日 07:00:00 ID:0.net

【東京新聞杯】インディ 衝撃超速レコードV!1番人気連敗「11」で止めた マイル戦線の有力古馬が集結した「第69回東京新聞杯」が3日、東京競馬場で行われた。出遅れながらも中団インを確保した1番人気の4歳馬インディチャンプが残り1Fで先頭に立って快勝。1番人気の制覇は12年ぶりとなった。勝ちタイム1分31秒9はレースレコード。3連勝で重賞初制覇を飾り、安田記念...

【東京新聞杯】ルメール「少し重かった」レース後関係者コメント

1: 名無しさん 2019年02月04日 06:30:38 ID:0.net

【東京新聞杯】ルメール「少し重かった」レース後関係者コメント 3日、東京競馬場で行われた、G3・東京新聞杯はステイゴールド産駒のインディチャンプが優勝。スタートの出遅れを鞍上の福永祐一騎手が上手くリカバリーし、見事に抜け出した。レース後関係者コメントは以下の通り。 1着インディチャンプ 福永祐一騎手 「スタートのタイミングは悪かったですが、うまくリカバリ...

【きさらぎ賞】ダノンチェイサー、重賞初挑戦V!17年セレクトセールで落札額2億5000万円の素質馬がクラシックへ

1: 名無しさん 2019年02月04日 06:01:58 ID:0.net

【きさらぎ賞】ダノンチェイサー、重賞初挑戦V!17年セレクトセールで落札額2億5000万円の素質馬がクラシックへ ◆第59回きさらぎ賞・G3(2月3日・芝1800メートル・京都競馬場、良) 第59回きさらぎ賞・G3は3日、京都競馬場の芝1800メートルで争われ、3番人気のダノンチェイサー(川田騎乗)が2番手から抜け出し、500万特別からの連勝で重賞初制覇。ディープインパクト産駒の良血が“2億5000...

【東京新聞杯】新マイル王候補だ!インディチャンプが3連勝で重賞初制覇

1: 名無しさん 2019年02月04日 06:01:58 ID:0.net

【東京新聞杯】新マイル王候補だ!インディチャンプが3連勝で重賞初制覇 ◆第69回東京新聞杯・G3(2月3日・芝1600メートル・東京競馬場、良) 第69回東京新聞杯・G3(東京、芝1600メートル)は、1番人気のインディチャンプ(福永騎乗)が直線で抜け出し、マイル戦3連勝で重賞初制覇を飾った。 出遅れても関係ない。すっと中団へ取りついたインディチャンプは、...

【きさらぎ賞】タガノディアマンテ2着 上がり最速で強い印象残す 

1: 名無しさん 2019年02月04日 06:00:28 ID:0.net

【きさらぎ賞】タガノディアマンテ2着 上がり最速で強い印象残す  「きさらぎ賞・G3」(3日、京都) 最後方からレースを進めた6番人気のタガノディアマンテが、直線鋭く伸びて2着に食い込んだ。 「ゲートをゆっくり出て、折り合い重視で。直線は期待通りしっかりと伸びてくれました」と岩田が振り返ったように、メンバー最速の上がり34秒4の末脚は強い印象を残した。...

【東京新聞杯】福永「相当なポテンシャル」インディチャンプが重賞初V!

1: 名無しさん 2019年02月03日 21:50:57 ID:0.net

【東京新聞杯】福永「相当なポテンシャル」インディチャンプが重賞初V! 3日、東京競馬場で行われた、G3・東京新聞杯はステイゴールド産駒のインディチャンプが優勝。スタートの出遅れを鞍上の福永祐一騎手が上手くリカバリーし、見事に抜け出した。勝利ジョッキーコメントは以下の通り。 1着インディチャンプ 福永祐一騎手 「スタートのタイミングは悪かったですが、うまくリカバリ...

【東京新聞杯】武豊騎乗のジャンダルムはブービー14着 「走りがこの馬らしくなかった」

1: 名無しさん 2019年02月03日 17:44:33 ID:0.net

【東京新聞杯】武豊騎乗のジャンダルムはブービー14着 「走りがこの馬らしくなかった」 ◆第69回東京新聞杯・G3(3日、東京・芝1600メートル、良) 東京のマイル重賞は15頭立てで争われ、福永祐一騎手騎乗で1番人気のインディチャンプ(牡4歳、栗東・音無秀孝厩舎)が直線で抜け出し、マイル戦3連勝で重賞初制覇を飾った。勝ち時計は1分31秒9。 6番人気のレッドオルガ(北村友...
http://keiba-o.com/