タグ「ゴールドドリーム」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ゴールドドリーム」

「ゴールドドリーム」と一緒に検索されているワード

  • ゴールドドリームドバイ,
  • ゴールドドリーム次走,
  • ゴールドドリーム追い切り,
  • ゴールドドリーム体重,
  • ゴールドドリーム 東京大賞典,
  • ゴールドドリーム プール,
  • ゴールドドリーム ダビパク,
  • ゴールドドリーム ムーア,
  • ゴールドドリーム 回避
  • ゴールドドリーム,
  • ゴールドドリーム馬,
  • ゴールドドリーム掲示板,
  • ゴールドドリーム 東京大賞典,
  • ゴールドドリーム 東京大賞典回避,
  • ゴールドドリーム 追い切り,
  • ゴールドドリーム 回避

菜七子フィーバー!「フェブラリーS」中継が7・6% 前4週平均から2・3P上昇

1: 名無しさん 2019年02月18日 11:58:54 ID:0.net

菜七子フィーバー!「フェブラリーS」中継が7・6% 前4週平均から2・3P上昇 JRAの女性騎手で初めてG1に挑んだ藤田菜七子が騎乗した17日の「フェブラリーS」を中継したフジテレビ系「みんなのKEIBA・フェブラリーS」(午後3時)の関東地区平均視聴率が7・6%だったことが18日、分かった。前4週平均の4・9%から2・3ポイント上がった。瞬間最高視聴率は午後3時...

【フェブラリーS】菜七子フィーバーでも勝ったのは武豊!インティ逃げて7連勝G1初制覇!

1: 名無しさん 2019年02月18日 06:01:28 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子フィーバーでも勝ったのは武豊!インティ逃げて7連勝G1初制覇! ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 藤田菜七子の参戦で大きな盛り上がりを見せた2019年のJRA・G1開幕戦、第36回フェブラリーSは17日、東京競馬場のダート1600メートルで行われ、1番人気のインティが堂々の逃げ切りで優勝。デビュー2...

【フェブラリーS】インティ7連勝でG1制した 武豊「スターの誕生」

1: 名無しさん 2019年02月18日 06:00:30 ID:0.net

【フェブラリーS】インティ7連勝でG1制した 武豊「スターの誕生」 「フェブラリーS・G1」(17日、東京) 7連勝で一気にG1タイトルをつかんだ。平成最後の中央ダート頂上決戦を制したのは1番人気のインティ。鮮やかな逃げ切りで、鞍上の武豊は同レース史上最多の5勝目。野中厩舎は開業12年目で初のJRA・G1制覇となった。2番人気のゴールドドリームが2年連続...

【フェブラリーS】菜七子歴史的5着「違う景色に見えました。泣きそうになりました」

1: 名無しさん 2019年02月18日 06:00:30 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子歴史的5着「違う景色に見えました。泣きそうになりました」 「フェブラリーS・G1」(17日、東京) 7連勝で一気にG1タイトルをつかんだ。平成最後の中央ダート頂上決戦を制したのは1番人気のインティ。鮮やかな逃げ切りで、鞍上の武豊は同レース史上最多の5勝目。野中厩舎は開業12年目で初のJRA・G1制覇となった。2番人気のゴールドドリームが2年連続...

【フェブラリーS】ルメール「また2着…」レース後 ジョッキーコメント

1: 名無しさん 2019年02月18日 05:20:11 ID:0.net

【フェブラリーS】ルメール「また2着…」レース後 ジョッキーコメント (全3枚) 17日、東京競馬場で行われた、G1・フェブラリーステークスは武豊騎乗のインティが逃げ切りを決め、同馬は7連勝のゴールを決めG1初制覇を飾った。武豊騎手自身2017年の有馬記念でキタサンブラックで勝利して以来、久々のG1勝利となった。レース後、ジョッキーコメントは以下の通り。 フェブラリーSジョ...

【フェブラリーS】菜七子「泣きそうにはなりました」G1初騎乗は果敢に追い込み大健闘の5着

1: 名無しさん 2019年02月18日 05:10:21 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子「泣きそうにはなりました」G1初騎乗は果敢に追い込み大健闘の5着 (全3枚) 女性騎手初のG1レース騎乗は、最後方から素晴らしい追い込みを見せ5着と掲示板は確保した。コパノキッキングは上がり2位の35.2の末脚を藤田菜七子騎手が引き出して強豪揃いのこのレースで互角に立ち回った。レース後の共同会見でレースを振り返り「違う景色に見えた」と初G1騎乗を振り返った。 藤田菜...

武豊騎手 的場文男騎手がトークセッション!武豊「出口とかに入ろうとする(笑)」

1: 名無しさん 2019年02月17日 21:20:51 ID:0.net

武豊騎手 的場文男騎手がトークセッション!武豊「出口とかに入ろうとする(笑)」 (全3枚) 17日、東京競馬場で行われた、G1・フェブラリーステークスをインティで制した武豊騎手が、ゲストとして来場した大井の帝王・的場文男騎手と競馬終了後のウィナーズサークルでトークセッションを行い、フェブラリーステークスを振り返った。競馬界のレジェンドが揃ってのトークセッションに会場は大い...

【フェブラリーS】16年覇者モーニンは4着 和田「もう少し流れてくれた方が…」

1: 名無しさん 2019年02月17日 19:45:02 ID:0.net

【フェブラリーS】16年覇者モーニンは4着 和田「もう少し流れてくれた方が…」 ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 14頭によって争われ、武豊騎手が騎乗した1番人気のインティ(牡5歳、栗東・野中賢二厩舎、父ケイムホーム)が逃げ切り、デビュー2戦目から7連勝でG1初制覇を飾った。勝ち時計は1分35秒6。 JRAの女性騎...

【フェブラリーS】3番人気オメガパフュームは失速の10着 Mデムーロ「流れに乗れたけど…」

1: 名無しさん 2019年02月17日 19:41:22 ID:0.net

【フェブラリーS】3番人気オメガパフュームは失速の10着 Mデムーロ「流れに乗れたけど…」 ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 14頭によって争われ、武豊騎手が騎乗した1番人気のインティ(牡5歳、栗東・野中賢二厩舎、父ケイムホーム)が逃げ切り、デビュー2戦目から7連勝でG1初制覇を飾った。勝ち時計は1分35秒6。 JRAの女性騎...

【フェブラリーS】一昨年覇者ゴールドドリームは2年連続2着 ルメール脱帽

1: 名無しさん 2019年02月17日 19:23:17 ID:0.net

【フェブラリーS】一昨年覇者ゴールドドリームは2年連続2着 ルメール脱帽 ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 14頭によって争われ、武豊騎手が騎乗した1番人気のインティ(牡5歳、栗東・野中賢二厩舎、父ケイムホーム)が逃げ切り、デビュー2戦目から7連勝でG1初制覇を飾った。勝ち時計は1分35秒6。 JRAの女性騎...

【フェブラリーS】連覇狙ったノンコノユメは13着 内田「気持ちよく走りすぎた」

1: 名無しさん 2019年02月17日 19:22:20 ID:0.net

【フェブラリーS】連覇狙ったノンコノユメは13着 内田「気持ちよく走りすぎた」 ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 14頭によって争われ、武豊騎手が騎乗した1番人気のインティ(牡5歳、栗東・野中賢二厩舎、父ケイムホーム)が逃げ切り、デビュー2戦目から7連勝でG1初制覇を飾った。勝ち時計は1分35秒6。 JRAの女性騎...

【フェブラリーS】8番人気ユラノトが3着 福永「内でロスなく運べた」

1: 名無しさん 2019年02月17日 19:22:16 ID:0.net

【フェブラリーS】8番人気ユラノトが3着 福永「内でロスなく運べた」 ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 14頭によって争われ、武豊騎手が騎乗した1番人気のインティ(牡5歳、栗東・野中賢二厩舎、父ケイムホーム)が逃げ切り、デビュー2戦目から7連勝でG1初制覇を飾った。勝ち時計は1分35秒6。 JRAの女性騎...

【フェブラリーS】ゴールドドリーム地力示すも3戦連続2着 ルメール「また2着…」

1: 名無しさん 2019年02月17日 18:10:51 ID:0.net

【フェブラリーS】ゴールドドリーム地力示すも3戦連続2着 ルメール「また2着…」 2着はルメール騎乗の2番人気ゴールドドリーム(牡6=平田)。中団から最速の上がり(3F34秒8)で猛然と差し込んだが、勝ち馬に首差まで迫ったところがゴールだった。 後続は4馬身も離しており、展開のアヤという負け方。ルメールも「トップコンディションだったし、良く伸びてくれた。勝った馬がマ...

【フェブラリーS】菜七子「違う景色に見えました」G1初騎乗は外から果敢に追い込むも5着

1: 名無しさん 2019年02月17日 17:50:41 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子「違う景色に見えました」G1初騎乗は外から果敢に追い込むも5着 (全2枚) 女性騎手初のG1レース騎乗は、最後方から素晴らしい追い込みを見せ5着に入線し掲示板は確保した。コパノキッキングは戦前の評価では距離が長いと言われていたが、上がりでは2位の35.2の末脚を藤田菜七子騎手が引き出して強豪揃いのこのレースで互角に立ち回った。レース後の共同会見では緊張した面持...

【フェブラリーS】藤田菜七子、G1初挑戦は大健闘の5着「やっぱり違う景色でした」

1: 名無しさん 2019年02月17日 17:48:26 ID:0.net

【フェブラリーS】藤田菜七子、G1初挑戦は大健闘の5着「やっぱり違う景色でした」 ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 14頭によって争われ、JRAの女性騎手として初めてG1に騎乗した藤田菜七子騎手の4番人気のコパノキッキング(セン4歳、栗東・村山明厩舎、父スプリングアットラスト)は、最後方追走から直線で外から脚を伸ばし...
http://keiba-o.com/