タグ「スティルインラブ」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「スティルインラブ」

「スティルインラブ」と一緒に検索されているワード

  • スティルインラブ 意味,
  • スティルインラブ ウイニングポスト,
  • スティルインラブ 競走馬,
  • スティルインラブ 幸,
  • スティルインラブ ダビマス,
  • スティルインラブ 歌詞,
  • スティルインラブ 子供,
  • スティルインラブ 弱い,
  • スティルインラブ 死因,
  • スティルインラブ,
  • スティルインラブ 急死,
  • スティルインラブ 意味,
  • スティルインラブ血統,
  • スティルインラブ 急死 死因,
  • スティルインラブ 桜花賞,
  • スティルインラブ 馬,
  • スティルインラブ 産駒

昨秋落馬で全治6か月診断の幸騎手、驚異の回復力で今週から復帰 いきなり土日14鞍に騎乗!

1: 名無しさん 2019年02月01日 06:02:08 ID:0.net

昨秋落馬で全治6か月診断の幸騎手、驚異の回復力で今週から復帰 いきなり土日14鞍に騎乗! “JRAの鉄人”幸英明騎手(43)が今週の京都競馬で復帰する。昨年11月11日に落馬して右肘開放粉砕骨折で全治6か月の重傷。一時は現役続行すら危ぶまれたが、驚異の回復力と懸命のリハビリでわずか3か月足らずでレースに戻ってきた。JRA年間最多騎乗回数の記録を持つ男がいきなり土日で14鞍の手...

【2018格付け委員会・3歳馬部門】アーモンドアイ 歴代トップ級の68キロ

1: 名無しさん 2019年01月17日 21:31:38 ID:0.net

【2018格付け委員会・3歳馬部門】アーモンドアイ 歴代トップ級の68キロ 【松島良都の2018格付け委員会・3歳馬部門】アーモンドアイがメジロラモーヌ、スティルインラブ、アパパネ、ジェンティルドンナに次いで史上5頭目の牝馬3冠を達成(ラモーヌは3歳限定のエリザベス女王杯で達成)。初めて年長馬と対戦したジャパンCも、2分20秒6という驚異的なレコードで圧勝した...

ジャパンC、穴党記者が「打倒アーモンドアイ」に指名した意外な4頭

1: 名無しさん 2018年11月23日 06:55:03 ID:0.net

ジャパンC、穴党記者が「打倒アーモンドアイ」に指名した意外な4頭 11月25日に行なわれるGIジャパンC(東京・芝2400m)。今年は、三冠牝馬アーモンドアイ(牝3歳)が断然の人気を集めそうだが、スワーヴリチャード(牡4歳)、サトノダイヤモンド(牡5歳)、シュヴァルグラン(牡6歳)など、”復権”を狙う実力古馬も名を連ね、ひと筋縄にはいかないレースにも見える。 ...

女王アーモンドアイがジャパンC出走。牡馬に勝利して歴史に名を刻め

1: 名無しさん 2018年11月21日 06:15:40 ID:0.net

女王アーモンドアイがジャパンC出走。牡馬に勝利して歴史に名を刻め 11月25日、東京競馬場では3歳以上によるGIジャパンC(芝2400m)が行なわれる。 世界から強豪を招待し、日本馬のレベルアップを図るという目的で1981年に創設されたこのレース。当初はなかなか日本馬が勝てなかったが、現在は12連勝中。2006年3着のウィジャボード以来、外国馬は馬券圏内の3着にも入って...

【ジャパンC】3冠牝馬アーモンドアイ 国枝調教師が語る「秋華賞の異変とその後の回復」

1: 名無しさん 2018年11月20日 21:31:23 ID:0.net

【ジャパンC】3冠牝馬アーモンドアイ 国枝調教師が語る「秋華賞の異変とその後の回復」 秋のGI戦線もいよいよ佳境。日曜(25日)の東京競馬場では第38回ジャパンカップ(芝2400メートル)が行われる。国内外から実力馬が集う世界戦で最大の注目はもちろん、紅一点で3冠牝馬のアーモンドアイ。秋華賞直後の一頓挫、中間の調整、陣営の自信度、そしてさらなる飛躍の来年…。週末の確定版で...

【天皇賞・秋】キセキ上昇 下河辺牧場の雄、ノーザン討ち再び

1: 名無しさん 2018年10月24日 07:00:00 ID:0.net

【天皇賞・秋】キセキ上昇 下河辺牧場の雄、ノーザン討ち再び 秋の古馬G1伝統の一戦「第158回天皇賞・秋」(28日、東京)出走予定の昨年の菊花賞馬キセキが、開催7日連続重賞制覇中で今回も大量8頭出しのノーザンファーム包囲網の突破をもくろむ。 昨年のキタサンブラックに続いて、“非ノーザン”菊花賞馬が伝統の一戦を制する。今年は03年の牝馬3冠・スティ...

【秋華賞】絶妙逃げで2着のミッキーチャーム 中内田師「最後は距離の壁があったかも」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:51:25 ID:0.net

【秋華賞】絶妙逃げで2着のミッキーチャーム 中内田師「最後は距離の壁があったかも」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】3着はカンタービレ 武豊騎手はスプリンターズSに続く「銅」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:50:23 ID:0.net

【秋華賞】3着はカンタービレ 武豊騎手はスプリンターズSに続く「銅」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】サラキアは0秒5差4着に終わる 池添「この距離は少し長いのかも」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:50:21 ID:0.net

【秋華賞】サラキアは0秒5差4着に終わる 池添「この距離は少し長いのかも」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】13番人気ラテュロスが5着健闘 秋山「イメージ通りの競馬はできた」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:49:10 ID:0.net

【秋華賞】13番人気ラテュロスが5着健闘 秋山「イメージ通りの競馬はできた」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】2番人気ラッキーライラックは9着 北村友「結果を出せずに申し訳ない」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:48:12 ID:0.net

【秋華賞】2番人気ラッキーライラックは9着 北村友「結果を出せずに申し訳ない」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】関屋記念Vのプリモシーンは7着 北村宏「距離は大丈夫でした」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:48:11 ID:0.net

【秋華賞】関屋記念Vのプリモシーンは7着 北村宏「距離は大丈夫でした」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】横山典騎乗のゴージャスランチは8着「これからまだまだよくなります」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:43:16 ID:0.net

【秋華賞】横山典騎乗のゴージャスランチは8着「これからまだまだよくなります」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】Mデムーロ騎乗のダンサールは13着「イレ込んでいた」

1: 名無しさん 2018年10月14日 17:40:54 ID:0.net

【秋華賞】Mデムーロ騎乗のダンサールは13着「イレ込んでいた」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】アーモンドアイ完勝!史上5頭目の牝馬3冠達成にルメール「日本で一番強い馬」

1: 名無しさん 2018年10月14日 16:03:24 ID:0.net

【秋華賞】アーモンドアイ完勝!史上5頭目の牝馬3冠達成にルメール「日本で一番強い馬」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...
http://keiba-o.com/