タグ「トップハンデ」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「トップハンデ」

「トップハンデ」と一緒に検索されているワード

  • トップハンデ 競馬
  • トップハンデ 意味,
  • トップハンデ 強い,
  • トップハンデ 目黒記念,
  • 競馬 トップハンデとは,
  • 函館記念 トップハンデ,
  • ラジオnikkei賞 トップハンデ,
  • 新潟記念 トップハンデ,
  • 七夕賞 トップハンデ,
  • トップハンデ,
  • トップハンデ 競馬

【フェアリS】フィリアプーラ 2戦続けて上がり最速の切れ者

1: 名無しさん 2019年01月11日 20:28:20 ID:0.net

【フェアリS】フィリアプーラ 2戦続けて上がり最速の切れ者 フェアリーステークス フィリアプーラ 今回と同条件の中山マイル戦を勝ち上がってきたフィリアプーラ(牝3、菊沢)。デビューから2戦続けてメンバー最速上がりをマークしている切れ者だ。重賞挑戦といっても1勝馬が中心の顔合わせならば、ヒケは取らないはずだ。 「2018年度JRA賞・特別賞」を武豊騎手が受...

【日経新春杯】シュペルミエール「京都の外回りはぴったり」

1: 名無しさん 2019年01月07日 20:33:37 ID:0.net

【日経新春杯】シュペルミエール「京都の外回りはぴったり」 【日経新春杯(日曜=13日、京都芝外2400メートル)注目馬最新情報:美浦】シュペルミエールの1週前追い切りは坂路で強めに追われて4ハロン54・2―39・2―12・7秒。力強いフットワークで駆け上がった。馬体の張りも良く、高いレベルで状態は安定。 木村調教師「脚元を考慮しながらの調整だが、...

【中山金杯】WINブライト!ラスト急加速で昨年2着の雪辱

1: 名無しさん 2019年01月06日 07:00:00 ID:0.net

【中山金杯】WINブライト!ラスト急加速で昨年2着の雪辱 19年中央競馬の開幕を告げる東西金杯が5日、中山&京都競馬場で行われた。中山メイン「第68回中山金杯」は松岡正海(34)騎乗の3番人気ウインブライトが差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし重賞4勝目を飾った。2着はステイフーリッシュで金杯らしくステイ“ゴールド”産駒のワンツーフィニッシュ。 ...

【中山金杯】ウインブライト重賞4勝目!松岡騎手「子供と嫁さんに『勝つ』と約束してたので良かった」

1: 名無しさん 2019年01月06日 06:01:54 ID:0.net

【中山金杯】ウインブライト重賞4勝目!松岡騎手「子供と嫁さんに『勝つ』と約束してたので良かった」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 東西金杯で2019年の中央競馬が幕を開けた。第68回中山金杯・G3は、トップハンデ58キロを背負った3番人気のウインブライトがゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目を飾った。グレード制を導入した...

【中山金杯】ウインブライト、得意コースで復活 重賞4勝目!さあG1獲り

1: 名無しさん 2019年01月06日 06:00:16 ID:0.net

【中山金杯】ウインブライト、得意コースで復活 重賞4勝目!さあG1獲り 「中山金杯・G3」(5日、中山) トップハンデも何のその、3番人気のウインブライトが昨年2着の雪辱を果たし、4つ目の重賞タイトルをゲットした。2着に7番人気のステイフーリッシュ、3着には9番人気のタニノフランケルが入った。1番人気のマウントゴールドは12着に敗れた。 復活の勝利に、松岡の...

【京都4R/新馬戦】木梨憲武命名 タイミングナウが楽勝

1: 名無しさん 2019年01月05日 21:20:24 ID:0.net

【京都4R/新馬戦】木梨憲武命名 タイミングナウが楽勝 5日、京都競馬場で行われた4R・3歳新馬戦(ダ1200m)で1番人気、北村友一騎乗、タイミングナウ(牡3・栗東・中竹和也)が快勝した。4馬身差の2着にサトノギャロス(牡3・栗東・西園正觥)、3着に2番人気のスクエアテーブル(牡3・栗東・吉田直弘)が入った。勝ちタイムは1:12.2(良)。 能力の違いで圧...

【中山金杯】4番人気のエアアンセムは発馬ひと息で7着 田辺「ゲートのタイミングが合わなかった」

1: 名無しさん 2019年01月05日 17:42:15 ID:0.net

【中山金杯】4番人気のエアアンセムは発馬ひと息で7着 田辺「ゲートのタイミングが合わなかった」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 2019年最初のJRA重賞は16頭によって争われ、トップハンデの58キロを背負った3番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎、松岡正海騎手騎乗)がゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目...

【中山金杯】17年のホープフルS覇者タイムフライヤーは復調の5着 和田「いい雰囲気が出てきている」

1: 名無しさん 2019年01月05日 17:28:30 ID:0.net

【中山金杯】17年のホープフルS覇者タイムフライヤーは復調の5着 和田「いい雰囲気が出てきている」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 2019年最初のJRA重賞は16頭によって争われ、トップハンデの58キロを背負った3番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎、松岡正海騎手騎乗)がゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目...

【中山金杯】G1馬アドマイヤリードが牡馬相手に際どい4着 須貝調教師「ジョッキーがうまくのってくれた」

1: 名無しさん 2019年01月05日 17:28:28 ID:0.net

【中山金杯】G1馬アドマイヤリードが牡馬相手に際どい4着 須貝調教師「ジョッキーがうまくのってくれた」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 2019年最初のJRA重賞は16頭によって争われ、トップハンデの58キロを背負った3番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎、松岡正海騎手騎乗)がゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目...

【中山金杯】逃げたタニノフランケルが3着に粘り込む 内田「坂を上がってもう1回伸びた」

1: 名無しさん 2019年01月05日 17:26:26 ID:0.net

【中山金杯】逃げたタニノフランケルが3着に粘り込む 内田「坂を上がってもう1回伸びた」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 2019年最初のJRA重賞は16頭によって争われ、トップハンデの58キロを背負った3番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎、松岡正海騎手騎乗)がゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目...

【中山金杯】7番人気の伏兵ステイフーリッシュが2着 藤岡佑「内枠が欲しかった」

1: 名無しさん 2019年01月05日 17:25:19 ID:0.net

【中山金杯】7番人気の伏兵ステイフーリッシュが2着 藤岡佑「内枠が欲しかった」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 2019年最初のJRA重賞は16頭によって争われ、トップハンデの58キロを背負った3番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎、松岡正海騎手騎乗)がゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目...

【中山金杯】武豊騎乗のマウントゴールドは1番人気で12着に沈む 「出遅れが痛かった」

1: 名無しさん 2019年01月05日 16:53:10 ID:0.net

【中山金杯】武豊騎乗のマウントゴールドは1番人気で12着に沈む 「出遅れが痛かった」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 2019年最初のJRA重賞は16頭によって争われ、トップハンデの58キロを背負った3番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎、松岡正海騎手騎乗)がゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目...

【中山金杯】昨年の雪辱、ウインブライトが新春重賞をゲット

1: 名無しさん 2019年01月05日 16:19:18 ID:0.net

【中山金杯】昨年の雪辱、ウインブライトが新春重賞をゲット 「中山金杯・G3」(5日、中山) トップハンデも何のその。3番人気のウインブライトが昨年2着の雪辱を果たし、4つ目のタイトルをゲットした。 最内枠からタニノフランケルが逃げる展開。スローを嫌って、後方にいたステイフーリッシュが2角過ぎで一気に3番手へ。慌てることなくこれを中団でじっくり待...

「第68回中山金杯」ウインブライトが勝利 重賞4勝目を飾る

1: 名無しさん 2019年01月05日 16:13:37 ID:0.net

「第68回中山金杯」ウインブライトが勝利 重賞4勝目を飾る 18年中央競馬の開幕を告げる東西金杯が5日に行われ、中山競馬11R「第68回中山金杯」(G3、芝2000メートル)は松岡正海騎手騎乗の3番人気ウインブライト(牡5=畠山)が優勝。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目をあげた。 トップハンデ58キロを背負ったウインブライトは中団からの競馬。...

【中山金杯】トップハンデのウインブライトが差し切りVで重賞4勝目 松岡「嫁と娘に『勝つ』と約束した」

1: 名無しさん 2019年01月05日 16:06:19 ID:0.net

【中山金杯】トップハンデのウインブライトが差し切りVで重賞4勝目 松岡「嫁と娘に『勝つ』と約束した」 ◆第68回中山金杯・G3(1月5日・芝2000メートル、中山競馬場、良) 2019年最初のJRA重賞は16頭によって争われ、トップハンデの58キロを背負った3番人気のウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎、松岡正海騎手騎乗)がゴール前で差し切り勝ち。昨年2着の雪辱を果たし、重賞4勝目...
http://keiba-o.com/