タグ「ハーツクライ産駒」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ハーツクライ産駒」

「ハーツクライ産駒」と一緒に検索されているワード

  • ハーツクライ産駒 牝馬,
  • ハーツクライ産駒のヨシダ,
  • ハーツクライ産駒 晩成,
  • ハーツクライ産駒ヨシダ,
  • ハーツクライ産駒 距離延長,
  • ハーツクライ産駒 菊花賞,
  • ハーツクライ産駒 休み明け,
  • ハーツクライ産駒を見守るスレ,
  • ハーツクライ産駒 新馬戦,
  • ハーツクライ産駒 特徴,
  • ハーツクライ産駒,
  • ハーツクライ産駒 牝馬,
  • ハーツクライ産駒 スレ,
  • ハーツクライ産駒 血統,
  • ハーツクライ産駒 得意の馬場,
  • ハーツクライ産駒2016,
  • ハーツクライ産駒 ダート

【東京スポーツ杯2歳S】ホウオウサーベル奥村武調教師「伸びシロ大きい」 アガラス古賀慎調教師は巻き返しに自信

1: 名無しさん 2018年11月14日 21:30:36 ID:0.net

【東京スポーツ杯2歳S】ホウオウサーベル奥村武調教師「伸びシロ大きい」 アガラス古賀慎調教師は巻き返しに自信 【東京スポーツ杯2歳S(土曜=17日、東京芝1800メートル)POGマル秘週報】当サイト13日更新で「特注の2頭」としてルヴォルグとカテドラルをフィーチャーしたGIII「東京スポーツ杯2歳S」は伏兵陣も実に多彩で、今年のメンバー層の厚さを如実に表している。 昨年のワグネリアン(1着)を筆頭...

【東京スポーツ杯2歳S】ホウオウサーベル「すごく乗りやすくて優等生」

1: 名無しさん 2018年11月13日 20:32:29 ID:0.net

【東京スポーツ杯2歳S】ホウオウサーベル「すごく乗りやすくて優等生」 【東京スポーツ杯2歳S(土曜=17日、東京芝1800メートル)注目馬13日朝の表情:美浦】ホウオウサーベルは夏に新馬を勝って以来の実戦復帰。まだ成長段階のようだが、センスの良さを武器に上位進出を狙う。 小西助手「(ゆったりしたローテは)5月生まれのハーツクライ産駒。もともとデビューも、も...

【マイルCS】ステルヴィオ、ビュイック騎手で2年連続3歳馬V狙う

1: 名無しさん 2018年11月13日 06:01:57 ID:0.net

【マイルCS】ステルヴィオ、ビュイック騎手で2年連続3歳馬V狙う ◆第35回マイルCS・G1(11月18日・芝1600メートル、京都競馬場) 外国人騎手の勢いはマイルCS・G1(18日、京都)でも止まらない。今週から短期免許で騎乗するムーア、ビュイックが加わり、デムーロ兄弟、ルメールの5人が有力馬に騎乗。10年ぶりの牝馬Vを目指すアエロリット、2年連続...

【次回注目馬】勝負根性が光るレティキュール 次はVチャンス

1: 名無しさん 2018年11月12日 11:29:12 ID:0.net

【次回注目馬】勝負根性が光るレティキュール 次はVチャンス ◆レティキュール(11月11日、京都5R・2歳新馬・芝2000メートル=2着) 422キロの小柄な牝馬。自身より100キロも大きい勝ち馬、ペルクナスに外から来られてもひるまず伸びたように勝負根性はなかなかのもの。3着(ガラチコ)には1馬身半差をつけており、能力の高さを示した。 斉藤崇調教...

【東京3R2歳未勝利】シャドウディーヴァが能力の違いで初勝利! ルメール「上のクラスにいける」

1: 名無しさん 2018年11月10日 12:22:48 ID:0.net

【東京3R2歳未勝利】シャドウディーヴァが能力の違いで初勝利! ルメール「上のクラスにいける」 11月10日の東京3R・2歳未勝利戦(芝2000メートル=10頭立て)は、ハーツクライ産駒のシャドウディーヴァ(牝、美浦・斎藤誠厩舎)が、圧倒的1番人気に応えてデビュー3戦目の初勝利を飾った。勝ち時計は2分1秒1。 前半はスムーズに流れに乗って、道中は5番手をキープ。直線では窮屈になる...

【海外競馬】米BCクラシック 光った日本産馬の健闘 ハーツ産駒ヨシダ4着

1: 名無しさん 2018年11月08日 21:30:00 ID:0.net

【海外競馬】米BCクラシック 光った日本産馬の健闘 ハーツ産駒ヨシダ4着 【TPC秋山響の海外競馬解析】2日間で計13のGIレースをまとめて行う“米国競馬の祭典”ブリーダーズカップ(以下BC)が11月2日と3日にケンタッキー州のチャーチルダウンズ競馬場で行われた。 メインのBCクラシック(ダート10ハロン)は大外14番ゲートを克服してアクセラレイト(牡5=父ルッ...

エネイブルがブリーダーズCターフ制覇 凱旋門賞Vから歴史的連勝 

1: 名無しさん 2018年11月05日 06:00:11 ID:0.net

エネイブルがブリーダーズCターフ制覇 凱旋門賞Vから歴史的連勝  史上初の快挙を成し遂げた。米チャーチルダウンズ競馬場で3日、ブリーダーズC各競走が行われ、ターフ(芝2400メートル、13頭立て)は、今年の凱旋門賞で連覇を決めたデットーリ騎乗のエネイブル(牝4歳・英国)がV。同年の凱旋門賞、BCターフ制覇は史上初めて。 メインのクラシック(ダート200...

【東京6R新馬】ハーツクライ産駒のシュヴァルツリーゼが快勝 母系は独クラシック活躍馬輩出

1: 名無しさん 2018年11月04日 14:31:26 ID:0.net

【東京6R新馬】ハーツクライ産駒のシュヴァルツリーゼが快勝 母系は独クラシック活躍馬輩出 11月4日の東京6R・新馬(芝1800メートル=11頭立て)は、2番人気に推されたハーツクライ産駒のシュヴァルツリーゼ(牡2歳、美浦・堀宣行厩舎)が直線で抜け出して快勝した。勝ち時計は1分53秒4。 前2頭から5馬身ほど離れた3、4番手を追走。終始外めを回り、馬群が一団となって直線に向...

【東京6R/2歳新馬】シュヴァルツリーゼが大きなストライドで差し切り!デビュー戦快勝

1: 名無しさん 2018年11月04日 13:35:52 ID:0.net

【東京6R/2歳新馬】シュヴァルツリーゼが大きなストライドで差し切り!デビュー戦快勝 4日、東京競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(芝1800m)で2番人気、藤岡康太騎乗、シュヴァルツリーゼ(牡2・美浦・堀宣行)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にエスコーバタハト(牡2・美浦・菊川正逹)、3着にサンビンガムトン(牡2・美浦・宗像義忠)が入った。勝ちタイムは1:53.4(良)。 的場文男が京都競馬デビ...

【ブリーダーズC】ターフはエネイブルが快勝 クラシックはアクセラレートV、ヨシダは4着

1: 名無しさん 2018年11月04日 11:15:37 ID:0.net

【ブリーダーズC】ターフはエネイブルが快勝 クラシックはアクセラレートV、ヨシダは4着 米G1・BCターフが日本時間4日早朝、チャーチルダウンズ競馬場(芝2400メートル)で行われ、今年の凱旋門賞で連覇を達成した英国馬エネイブル(牝4=ゴスデン)が快勝した。中団から徐々に進出したエネイブル。4角で大外をまくって直線に向くと、内で抵抗するマジカルを3/4馬身差でねじ伏せた。...

【京王杯2歳S】武豊ファンタジストがハナ差の接戦を制して重賞2勝目

1: 名無しさん 2018年11月03日 16:26:41 ID:0.net

【京王杯2歳S】武豊ファンタジストがハナ差の接戦を制して重賞2勝目 3日、東京競馬場で行われた11R・京王杯2歳ステークス(G2・2歳オープン・芝1400m)で2番人気、武豊騎乗、ファンタジスト(牡2・栗東・梅田智之厩舎)が快勝した。ハナ差の2着に1番人気のアウィルアウェイ(牝2・栗東・高野友和厩舎)、3着にカルリーノ(牡2・美浦・高橋裕厩舎)が入った。勝ちタイムは1:24.7...

【東京6R新馬】ハーツクライ産駒のアゴベイが1番人気に応える 福永「いい瞬発力があった」

1: 名無しさん 2018年11月03日 14:17:15 ID:0.net

【東京6R新馬】ハーツクライ産駒のアゴベイが1番人気に応える 福永「いい瞬発力があった」 11月3日の東京6R・新馬(芝1400メートル=17頭立て)は、1番人気に推されたハーツクライ産駒のアゴベイ(牝2歳、美浦・尾関知人厩舎)が接戦を制し、初陣を飾った。勝ち時計は1分23秒7。 五分にスタートを切り、9、10番手で脚をためると、直線では外から鋭い伸びを披露。競り合うネリッ...

一目惚れ、共闘、惨敗…だが、大器グレイルの本領発揮はこれからだ

1: 名無しさん 2018年10月31日 18:10:07 ID:0.net

一目惚れ、共闘、惨敗…だが、大器グレイルの本領発揮はこれからだ わずか3戦のキャリアで約3カ月半ぶりの実戦。しかも経験した距離は9Fまで−。関東馬フィエールマンの歴史的とも言える菊花賞制覇で、今年の牡馬クラシックが幕を閉じた。 その翌週の栗東トレセン。真っ先に会いたい人がいた。今年の牡馬三冠で△◎◎を託した、グレイルを管理する野中賢二調教師だ。結果として...

【東京5R新馬】藤沢和厩舎の2歳牝馬が絶好調! レディマクベスに「間違いなく期待できる」とモレイラ

1: 名無しさん 2018年10月27日 13:51:43 ID:0.net

【東京5R新馬】藤沢和厩舎の2歳牝馬が絶好調! レディマクベスに「間違いなく期待できる」とモレイラ 10月27日の東京5R・新馬(芝1600メートル=18頭立て)は、1番人気に推されたハーツクライ産駒のレディマクベス(牝2歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が差し切り、初陣を飾った。勝ち時計は1分35秒0。 内ラチ沿いの8番手を追走し、直線でスムーズに外に持ち出すと、残り100メートルで合図に鋭...

【天皇賞・秋】スワーヴリチャード、ハーツクライ産駒の成長力見せる!

1: 名無しさん 2018年10月23日 06:01:58 ID:0.net

【天皇賞・秋】スワーヴリチャード、ハーツクライ産駒の成長力見せる! ◆第158回天皇賞・秋・G1(10月28日・芝2000メートル、東京競馬場) 第158回天皇賞(秋)・G1は28日、東京競馬場で行われる。G1馬8頭がそろう豪華メンバーで、中心的な存在は同じ2000メートルの大阪杯でG1初制覇を飾った4歳馬スワーヴリチャード。4歳秋からトップレベルの地位...
http://keiba-o.com/