タグ「フランケル」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「フランケル」

「フランケル」と一緒に検索されているワード

  • フランケル分類,
  • フランケル産駒,
  • フランケルjr,
  • フランケル 仁川,
  • フランケル 競馬,
  • フランケル 早熟,
  • フランケルゲ,
  • フランケル分類とは,
  • フレンケル体操,
  • フランケル,
  • フランケル分類,
  • フランケル 産駒,
  • フランケル 馬,
  • フレンケル体操,
  • フランケルjr,
  • フランケル産駒 日本,
  • フランケル体操 文献

朝日杯FS、グランアレグリアが勝っても好配当が見込める2頭の穴馬

1: 名無しさん 2018年12月15日 06:35:11 ID:0.net

朝日杯FS、グランアレグリアが勝っても好配当が見込める2頭の穴馬 2歳GIの朝日杯フューチュリティS(阪神・芝1600m)が12月16日に行なわれる。 ここに、牝馬のグランアレグリア(牝2歳)が、先週行なわれた「2歳女王決定戦」となるGI阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神・芝1600m)をパスして、果敢に挑戦してきた。そして、断然の1番人気と目されている。 思えば...

【阪神JF】信頼度なら姉ソウルスターリングが上も「伸びシロ」ならシェーングランツ

1: 名無しさん 2018年12月07日 21:02:51 ID:0.net

【阪神JF】信頼度なら姉ソウルスターリングが上も「伸びシロ」ならシェーングランツ 【阪神ジュベナイルフィリーズ(日曜=9日、阪神芝外1600メートル)美浦発トレセン秘話】2歳世代最初のGI阪神JFが目前に迫ってきたところで、これまでの当世代の戦況を振り返ってみると…。2歳戦でともに14勝を挙げている友道厩舎(勝率はナント51・9%)と藤沢和厩舎(同41・2%)が圧倒的...

【阪神JF】グレイシア 栗田徹師「巻き返したいですね」

1: 名無しさん 2018年12月07日 21:00:20 ID:0.net

【阪神JF】グレイシア 栗田徹師「巻き返したいですね」 阪神ジュベナイルフィリーズ グレイシア 前哨戦のG3アルテミスSで1番人気11着と期待を裏切る形となったグレイシア(牝2、栗田徹)。しかし敗因は前後4F46秒2―47秒5の前傾ラップを先行したものと明白だけに、あの一戦だけで見限ることはできない。 【阪神JF】グレイシア栗田徹師「巻き返したいで...

【阪神JF】外見そっくりでも阪神外回りは妹向き

1: 名無しさん 2018年12月06日 07:00:00 ID:0.net

【阪神JF】外見そっくりでも阪神外回りは妹向き 【取捨選択・シェーングランツ】シェーングランツと姉ソウルスターリングを比較。父がフランケルからディープインパクトになったが青鹿毛の毛色、470キロ台の馬体と外見的な共通点は多い。ローテーションも札幌から東京を経験し、2連勝で阪神JFを迎えるという点は同じ。順調に姉の蹄跡を追いかけている...

【阪神JF】武豊×藤沢和師!鬼脚シェーンでカムバック

1: 名無しさん 2018年12月06日 07:00:00 ID:0.net

【阪神JF】武豊×藤沢和師!鬼脚シェーンでカムバック 8週連続G1制覇中の外国人旋風を止められるのは、この黄金コンビしかいない。2歳女王決定戦「第70回阪神JF」(9日)の追い切りが5日、美浦、栗東両トレセンで行われ、一昨年の2歳女王ソウルスターリングの妹シェーングランツが切れ味満点の末脚を披露した。藤沢和雄調教師(67)が仕上げて、武豊...

第1回2歳牝馬ランキング。今年も歴史的な「名牝」が誕生するのか

1: 名無しさん 2018年12月06日 06:15:24 ID:0.net

第1回2歳牝馬ランキング。今年も歴史的な「名牝」が誕生するのか 阪神JFではなく、牡馬相手の朝日杯FSに向かうグランアレグリア 2019年3歳クラシック Sportivaオリジナル番付(牝馬編:第1弾) 牝馬戦線はここ数年、常に「豊作」と言われている。昨年もこの時期、ラッキーライラックとロックディスタウンといった2頭のオルフェーヴル産駒が、2歳の重賞戦線を盛り上げて...

【阪神JF】“非凡な大器”シェーン90点!しなやかさ魅せる

1: 名無しさん 2018年12月04日 07:00:00 ID:0.net

【阪神JF】“非凡な大器”シェーン90点!しなやかさ魅せる 姉を超える未完の女優か、それとも、美貌の女優か。鈴木康弘元調教師(74)がG1有力候補の馬体を診断する「達眼」。第70回阪神JF(9日、阪神)ではシェーングランツとダノンファンタジーを1位指名した。一昨年の2歳女王ソウルスターリングと比較した達眼に映ったものとは…。その立ち姿を女優になぞ...

【阪神JF】16年ソウルスターリングに続け!シェーングランツ、姉妹制覇狙う

1: 名無しさん 2018年12月04日 06:02:53 ID:0.net

【阪神JF】16年ソウルスターリングに続け!シェーングランツ、姉妹制覇狙う ◆第70回阪神JF・G1(12月9日・芝1600メートル、阪神競馬場) 阪神ジュベナイルフィリーズ(9日)で、良血シェーングランツが姉妹制覇に挑む。16年覇者でG1・2勝を挙げたソウルスターリングを姉に持つ同馬は、未勝利と重賞のアルテミスSを連勝中。手綱を執る武豊も「さすが」と認める加速...

【阪神JF】シェーングランツ、姉妹制覇へ真価発揮だ!

1: 名無しさん 2018年12月04日 06:01:18 ID:0.net

【阪神JF】シェーングランツ、姉妹制覇へ真価発揮だ! 「阪神JF・G1」(9日、阪神) 姉妹で2歳女王だ。良血シェーングランツが真価発揮の時を迎える。半姉は無傷の3連勝で女王の座を射止めた、フランケル産駒のソウルスターリング。あれから2年、ディープインパクトを父に持つ妹が、姉に続き世代の頂点を狙う。 1番人気のデビュー戦では、3コーナーで外...

【阪神JF展望】バゴ産駒クロノジェネシスVSディープインパクト産駒ダノンファンタジー

1: 名無しさん 2018年12月02日 21:02:14 ID:0.net

【阪神JF展望】バゴ産駒クロノジェネシスVSディープインパクト産駒ダノンファンタジー 第70回阪神JF・G1が12月9日、阪神競馬場の芝1600メートルの舞台に行われる。 芝1800メートルの小倉新馬、アイビーSを連勝中のクロノジェネシス(牝2歳、栗東・斉藤崇史厩舎)を中心視する。ともに2馬身差、余力のある競馬。息の長い末脚が武器で安定感のある取り口が最大の持ち味。近年...

土曜中山9R・葉牡丹賞はシークレットランがレコード勝ち

1: 名無しさん 2018年12月02日 08:20:35 ID:0.net

土曜中山9R・葉牡丹賞はシークレットランがレコード勝ち (全2枚) 1日の中山9R・葉牡丹賞(2歳500万下、芝2000メートル)は、内田博騎乗のシークレットラン(牡2、田村)が後方待機策からの差し切り勝ち。9月の未勝利戦に続く2連勝を飾った。 前半は後方で脚を溜める形。向正面からジワジワとポジションを上げると、直線では外から豪快に差し切った。勝...

【こちら日高支局です・古谷剛彦】セールの購買意欲鈍らせる来年以降の景気不安

1: 名無しさん 2018年11月28日 07:01:31 ID:0.net

【こちら日高支局です・古谷剛彦】セールの購買意欲鈍らせる来年以降の景気不安 全国の軽種馬青年部で組織される日本軽種馬青年部連絡協議会は27日、札幌市内のホテルで第28回定期総会を開催した。総会後には、恒例となっている研修事業の一環として講習会が開催された。海外競馬評論家の合田直弘さんを講師に招いて「近年の世界競馬事情について」をテーマに、約50人の参加者が90...

【ジャパンC・血統調査】外国馬カプリの父は英愛リーディングサイアー9回の大種牡馬

1: 名無しさん 2018年11月22日 21:32:57 ID:0.net

【ジャパンC・血統調査】外国馬カプリの父は英愛リーディングサイアー9回の大種牡馬 【ジャパンカップ(日曜=25日、東京芝2400メートル)血統調査】今年は2頭の外国馬が参戦するジャパンC。実績的にはGI未勝利のサンダリングブルーに対し、愛ダービー、英セントレジャーとGI・2勝のカプリが格上の存在だ。昨年の凱旋門賞では17着と大敗したが、今年の凱旋門賞では11番人気の人...

【マイルCS 田中歩の馬と歩もう】筋肉がついて体に幅が出たステルヴィオ本命!

1: 名無しさん 2018年11月18日 12:01:23 ID:0.net

【マイルCS 田中歩の馬と歩もう】筋肉がついて体に幅が出たステルヴィオ本命! ◆第35回マイルCS・G1(11月18日・芝1600メートル、京都競馬場) こんにちは!先週は京都競馬場でエリザベス女王杯のイベントに出演させていただいたのに、完敗…。あす日曜は東京競馬場で再びトークショーがあるので、リベンジに燃えております。 さて、豪華メンバーとなったマイルCSの本命...

【マイルCS展望】名手ムーア騎手とコンビを組むアエロリットVS春秋マイルG1制覇を狙うモズアスコット

1: 名無しさん 2018年11月11日 22:08:22 ID:0.net

【マイルCS展望】名手ムーア騎手とコンビを組むアエロリットVS春秋マイルG1制覇を狙うモズアスコット 第35回マイルチャンピオンシップ・G1は11月18日、京都競馬場の芝1600メートルを舞台に行われる。 前走の毎日王冠をレコードに0秒3の好タイムで逃げ切ったアエロリット(牝4歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)は末脚の持続力が最大のセールスポイント。NHKマイルC優勝、安田記念2着と距離はマイル...
http://keiba-o.com/