タグ「ポイント」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ポイント」

「ポイント」と一緒に検索されているワード

  • ポイントインカム,
  • ポイント,
  • ポイントサイト,
  • ポイントカード,
  • ポイントサイト比較,
  • ポイント名人,
  • ポイント投資,
  • ポイントカードアプリ,
  • ポイントアップモール,
  • ポイントタウン,
  • ポイントインカム,
  • ポイントエクスチェンジ,
  • ポイントモンキー,
  • ポイントサイト,
  • ポイント名人,
  • ポイントミュージアム,
  • ポイントタウン ログイン

【オールカマー】レイデオロ 戦闘モード覚醒!ルメールも自信

1: 名無しさん 2018年09月21日 07:00:00 ID:0.net

【オールカマー】レイデオロ 戦闘モード覚醒!ルメールも自信 「第64回オールカマー」の木曜追いが20日行われ、秋の始動戦となる昨年のダービー馬レイデオロは主戦ルメールを背にWコースでスムーズな動きを披露。17日のセントライト記念で2着に敗れた全弟レイエンダの“雪辱V”へ向け、万全の態勢を整えた。「第66回神戸新聞杯」では同厩舎のゴーフォザサミット...

少頭数の東西オープン特別を狙う音無厩舎の作戦

1: 名無しさん 2018年09月20日 21:32:26 ID:0.net

少頭数の東西オープン特別を狙う音無厩舎の作戦 【POGマル秘週報】一般的に6〜7月の新馬戦を走った素質馬たちは夏競馬に向かわず、短期放牧で精神面をリセットする選択をされる。暑い時期に無理をしなかった彼らの多くがターフに戻ってくるのは、本格的な競馬シーズンになる秋の東京、京都開催である場合が多く、それは特別レースが増え、重賞も毎週の...

【神戸新聞杯】ゴーフォザサミットは3頭併せで上々の伸び 蛯名「反応が良かった」

1: 名無しさん 2018年09月20日 12:10:23 ID:0.net

【神戸新聞杯】ゴーフォザサミットは3頭併せで上々の伸び 蛯名「反応が良かった」 第66回神戸新聞杯・G2(9月23日、阪神・芝2400メートル)に出走するゴーフォザサミット(牡3歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が9月20日、美浦トレセンで最終追い切りを行った。 蛯名正義騎手が騎乗し、ウッドチップコースで3頭併せの真ん中。先頭のレッドオーガー(4歳1000万)を6馬身ほど追...

【神戸新聞杯】ダービーからの直行組強し! ならばワグネリアン&エポカドーロで盤石か

1: 名無しさん 2018年09月18日 21:00:54 ID:0.net

【神戸新聞杯】ダービーからの直行組強し! ならばワグネリアン&エポカドーロで盤石か 【神戸新聞杯(日曜=23日、阪神芝外2400メートル=3着までに10・21菊花賞優先出走権)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈7・2・0・1〉で、連対率は実に90%を誇る。2番人気〈1・2・3・4〉、3番人気〈1・2・2・5〉もまずまず。上位人気の信頼度は総じて高い。 ...

大好評の本紙連載コラム「GIはアンカツに聞け!!」秋第1弾は27日(木曜)発行紙面で「スプリンターズS」

1: 名無しさん 2018年09月18日 17:58:11 ID:0.net

大好評の本紙連載コラム「GIはアンカツに聞け!!」秋第1弾は27日(木曜)発行紙面で「スプリンターズS」 過去5年間“神指南”を連発してきた安藤勝己元ジョッキーの本紙連載大好評コラム「GIはアンカツに聞け!!」は6年目に突入した今年前半戦も絶好調! JRA・GI開幕戦となった“上半期のダート王決定戦”「フェブラリーS」を3年連続で仕留めると、大阪杯は1〜3着をズバリ。さらに牝馬クラシック第1弾「...

オジュウチョウサンに何が起こったのか…出走回避の真相に迫る

1: 名無しさん 2018年09月14日 21:00:34 ID:0.net

オジュウチョウサンに何が起こったのか…出走回避の真相に迫る 【トレセン発秘話】異色のスターホース・オジュウチョウサンが次週の九十九里特別で平地2勝目へ――。と、ややベタな冒頭文を考えていた矢先、管理する和田郎調教師から「出走回避」の発表があった。「左トモの違和感のため大事を取って」がその理由だ。 実はこの発表が出た水曜の午前中は、平地連勝の可能性を...

4回中山競馬3日目(9月15日・土曜日)予想・橋本 千春

1: 名無しさん 2018年09月14日 15:13:59 ID:0.net

4回中山競馬3日目(9月15日・土曜日)予想・橋本 千春 中山11R「レインボーS」芝2000? ★条件MAX、レッドローゼスが一気呵成に2連勝達成★ ◎9レッドローゼス ○4シャルドネゴールド ▲6アウトライアーズ △1サトノグラン、11ドレッドノータス 人気でもレッドローゼスには逆らえない。 「中山は、<2320>と複勝率10割を継続中のベストコース。休み明けのHTB賞を快勝、状...

3強不在のローズS。サ行の名前の3頭が「流石に勝てる」と囁いている

1: 名無しさん 2018年09月14日 07:15:14 ID:0.net

3強不在のローズS。サ行の名前の3頭が「流石に勝てる」と囁いている 9月16日の阪神競馬場では、3歳牝馬によるGI秋華賞(10月14日)のトライアルレース、GIIローズS(芝1800m)が行なわれる。 今春の牝馬クラシックは、アーモンドアイがGI桜花賞とGIオークスの2冠を制覇。ラッキーライラックが桜花賞2着、オークス3着、リリーノーブルが桜花賞3着、オークス2着と、3頭...

【セントライト記念・血統調査】レイエンダの曽祖母はディープの母 母系がGI戦線で活躍

1: 名無しさん 2018年09月13日 21:35:41 ID:0.net

【セントライト記念・血統調査】レイエンダの曽祖母はディープの母 母系がGI戦線で活躍 【セントライト記念(月曜=17日、中山芝外2200メートル=3着までに10・21菊花賞優先出走権)血統調査】現在、無傷の3連勝中のレイエンダがいよいよ重賞に挑戦する。全兄は昨年の日本ダービー馬レイデオロ。父キングカメハメハ、母はシンボリクリスエス産駒ラドラーダという血統。近年のクラシッ...

米ケンタッキーダービー出走の日本馬選定シリーズに伏竜Sが追加

1: 名無しさん 2018年09月13日 14:30:01 ID:0.net

米ケンタッキーダービー出走の日本馬選定シリーズに伏竜Sが追加 JRAは13日、米3冠初戦のケンタッキーダービーを主催するチャーチルダウンズ競馬場が、2016年に始まった日本馬向けの出走馬選定ポイントシリーズ「JAPANROADTOTHEKENTUCKYDERBY」の2018―19年度について、新たに伏竜S(2019年3月下旬、中山)を追加したことを...

【セントライト記念】ダービーからの直行組のボックス買いが妙味

1: 名無しさん 2018年09月11日 21:00:16 ID:0.net

【セントライト記念】ダービーからの直行組のボックス買いが妙味 【セントライト記念(月曜=17日、中山芝外2200メートル=3着までに10・21菊花賞優先出走権)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈3・2・1・4〉で、2番人気〈2・2・1・5〉、3番人気〈1・2・2・5〉。近2年は1〜3番人気馬での決着となっているが、2015年には...

丸山、最終レース以外にも重馬場と小回りダート大歓迎

1: 名無しさん 2018年09月11日 07:00:00 ID:0.net

丸山、最終レース以外にも重馬場と小回りダート大歓迎 丸山の集中力がひときわ高まるのは最終12Rだけではない。重馬場も気合が入る。「雨だと気分が落ちる騎手は多い。だから、ここぞとばかりに(勝ちを)狙っている。人にはそれぞれ癖があるしタイプもあるから」とライバル騎手の心の内を巧みに推察して好騎乗に結びつける。コース別では小回りのダートが得意...

【サマーシリーズ】アレスバローズがスプリント王者!ジョッキーは福永

1: 名無しさん 2018年09月10日 11:00:37 ID:0.net

【サマーシリーズ】アレスバローズがスプリント王者!ジョッキーは福永 サマースプリントシリーズは、唯一逆転優勝の可能性があったラブカンプーが9日の阪神メインのセントウルSで2着(6ポイント)に敗れて計15ポイント止まり。これにより、CBC賞と北九州記念を勝ったアレスバローズが20ポイントで2018年の王者に輝いた。 サマーマイルシリーズの最終戦・京成杯オー...

サマースプリントS アレスが4ポイント差で“逃げ切り”V!

1: 名無しさん 2018年09月10日 07:00:00 ID:0.net

サマースプリントS アレスが4ポイント差で“逃げ切り”V! 最終戦・セントウルSまでもつれ込んだサマースプリントシリーズ優勝争いは唯一、逆転Vのチャンスがあったラブカンプーが2着で15ポイント止まり。CBC賞、北九州記念を連勝して20ポイントで首位に立っていたアレスバローズ(牡6=角田)が2位・ダイメイプリンセスに4ポイント差で優勝となった。角...

サマーマイルS 15年以来の王者該当なし…

1: 名無しさん 2018年09月10日 07:00:00 ID:0.net

サマーマイルS 15年以来の王者該当なし… 今年のサマーマイルシリーズはチャンピオン該当馬なし。ポイントではシリーズ皆勤賞ワントゥワンが計12ポイントで首位に立ったが、「12点以上かつ1勝以上」の優勝条件を満たしておらず、王者認定とはならなかった。最終戦の京成杯AHはメンバー最速の脚で2着に猛追しただけに、痛恨の3/4馬身差とな...
http://keiba-o.com/