タグ「ポテンシャル」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「ポテンシャル」

「ポテンシャル」と一緒に検索されているワード

  • ポテンシャル意味,
  • ポテンシャルとは,
  • ポテンシャルエネルギー,
  • ポテンシャル採用,
  • ポテンシャル 英語,
  • ポテンシャルコア,
  • ポテンシャル解放,
  • ポテンシャルが高い,
  • ポテンシャルレーシング,
  • ポテンシャルとは,
  • ポテンシャル,
  • ポテンシャル 意味,
  • ポテンシャルエネルギー,
  • ポテンシャル診断,
  • ポテンシャル流れ,
  • ポテンシャル採用,
  • ポテンシャル採用とは

【京成杯】ドラフト 史上初2戦目V!東から無敗の新星誕生

1: 名無しさん 2019年01月15日 07:00:00 ID:0.net

【京成杯】ドラフト 史上初2戦目V!東から無敗の新星誕生 今度は東から無敗の新星が登場だ。3歳G3「第59回京成杯」が14日、中山で行われ、ラストドラフトが新馬戦に続く無傷連勝で重賞初V。1戦1勝馬の京成杯Vは史上初の快挙。同じ舞台の皐月賞(4月14日、中山)へ大きく前進した。鞍上のクリストフ・ルメール(39)は、今年のJRA重賞初Vとなった...

【シンザン記念】ヴァルディV!昨年アーモンドに続き今年もカナロア産駒

1: 名無しさん 2019年01月07日 07:00:00 ID:0.net

【シンザン記念】ヴァルディV!昨年アーモンドに続き今年もカナロア産駒 19年もロードカナロア産駒旋風が止まらない!!京都競馬場で行われた「第53回シンザン記念」は北村友一(32)騎乗の4番人気ヴァルディゼールが直線インから鋭く抜け出してV。無傷2連勝で重賞初勝利を飾り、管理する渡辺薫彦調教師(43)も開業5年目でJRA重賞初勝利。昨年のアーモンドアイに続...

【シンザン記念】ヴァルディゼール、出世レース制す 渡辺師に重賞初勝利プレゼント

1: 名無しさん 2019年01月07日 06:00:19 ID:0.net

【シンザン記念】ヴァルディゼール、出世レース制す 渡辺師に重賞初勝利プレゼント 「シンザン記念、G3」(6日、京都) 出世レースを制したのは4番人気のヴァルディゼールだった。直線内から伸びて抜け出し、新馬戦からの連勝で初のタイトルを手にした。渡辺師は16年の開業以来、JRA重賞初勝利となった。昨年のアーモンドアイを筆頭にジェンティルドンナ、ミッキーアイルなどを輩出し...

【シンザン記念】北村友「良いポテンシャルがある」ヴァルディゼールが重賞初V

1: 名無しさん 2019年01月06日 21:50:03 ID:0.net

【シンザン記念】北村友「良いポテンシャルがある」ヴァルディゼールが重賞初V 6日、京都競馬場で行われたG3・シンザン記念は、ロードカナロア産駒のヴァルディゼールが最内を強襲し差し切り、デビュー2連勝を飾った。 シンザン記念、勝利ジョッキーコメント 1着ヴァルディゼール 北村友一騎手 「本当に嬉しいです。ゲート自体が安定する馬ではないのでゲートだけ出て、良い枠引けたので好...

【フェアリーS展望】ウオッカの娘タニノミッションが中心

1: 名無しさん 2019年01月06日 21:20:44 ID:0.net

【フェアリーS展望】ウオッカの娘タニノミッションが中心 第35回フェアリーS・G3が1月12日、中山競馬場の芝1600メートルを舞台に行われる。 新馬を勝って挑んだ阪神JFで7着に入ったウオッカの娘タニノミッション(牝3歳、栗東・角居勝彦厩舎)。直線はインの狭いところを伸びて善戦した。父がダンジグ系のインビジブルスピリットに替わったが、母譲...

【シンザン記念】ヴァルディゼールで無傷2連勝!「まだ体も気性もすごく幼い」

1: 名無しさん 2019年01月06日 16:26:55 ID:0.net

【シンザン記念】ヴァルディゼールで無傷2連勝!「まだ体も気性もすごく幼い」 伝統の3歳重賞「第53回シンザン記念」(G3、芝1600メートル)が6日、京都競馬11Rで行われ、北村友一騎手騎乗の4番人気ヴァルディゼール(牡3=渡辺)が優勝。重賞初勝利となった。 先団を見る形で競馬を進めたヴァルディゼール。4コーナーでは最内を突いて進出し、外から襲いかかるマイネル...

【シンザン記念】ヴァルディゼールが無傷の2連勝で重賞初制覇

1: 名無しさん 2019年01月06日 16:19:46 ID:0.net

【シンザン記念】ヴァルディゼールが無傷の2連勝で重賞初制覇 「シンザン記念、G3」(6日、京都) 内から伸びた4番人気のヴァルディゼールが、無傷の2連勝で重賞初制覇を決めた。 コパノマーティンの逃げを好位の内々で末脚温存。直線を向くとぽっかりあいた内ラチ沿いへ誘導。鞍上の左ステッキにファイトするとグイグイ末脚を伸ばし、最後は外から襲いかかってきた...

【シンザン記念】ヴァルディゼールが無傷の2連勝で重賞V 渡辺調教師が開業4年目の初タイトル

1: 名無しさん 2019年01月06日 16:17:09 ID:0.net

【シンザン記念】ヴァルディゼールが無傷の2連勝で重賞V 渡辺調教師が開業4年目の初タイトル ◆第53回シンザン記念・G3(1月6日、芝1600メートル、京都競馬場、良) 2019年のJRA最初の3歳重賞は12頭によって争われ、4番人気のヴァルディゼール(牡、北村友一騎手)が直線で内から鋭く抜け出して、新馬に続く連勝で重賞Vを飾った。勝ち時計は1分35秒7。昨年のアーモンドアイに...

【シンザン記念展望】朝日杯FS2着馬クリノガウディーが重賞初V狙う

1: 名無しさん 2018年12月31日 21:11:43 ID:0.net

【シンザン記念展望】朝日杯FS2着馬クリノガウディーが重賞初V狙う 第53回シンザン記念・G3が1月6日、京都競馬場の芝1600メートルを舞台に行われる。 朝日杯FSで無敗馬アドマイヤマーズを追いつめ、2着に入ったクリノガウディー(牡3歳、栗東・藤沢則雄厩舎=スクリーンヒーロー産駒)。末脚は確かで鞍上の藤岡佑がしっかり手の内に入れている。相手が楽になる...

【京都金杯展望】ホエールキャプチャの全弟パクスアメリカーナが中心

1: 名無しさん 2018年12月31日 15:40:55 ID:0.net

【京都金杯展望】ホエールキャプチャの全弟パクスアメリカーナが中心 第57回京都金杯・G3が1月5日、京都競馬場の芝1600メートルを舞台に行われる。 パクスアメリカーナ(牡4歳、栗東・中内田充正厩舎)は、3歳の春シーズンにアーリントンC2着、NHKマイルC6着の戦績がある好素材。古馬と初対決となった前走のリゲルSで2着のアサクサゲンキ(牡4歳、栗東・...

サトノルークス2勝目 池江師「ダービーまでしっかりとやっていきたい」

1: 名無しさん 2018年12月28日 13:36:06 ID:0.net

サトノルークス2勝目 池江師「ダービーまでしっかりとやっていきたい」 良血馬がそろった28日の阪神6R2歳500万円以下(芝1800メートル)を制したのはサトノルークス(牡=池江、父ディープインパクト)。無難なスタートを決めて好位のイン。馬場の悪い内ラチ沿いでなかなか加速しなかったが、残り1Fからグイッと伸びて2勝目を挙げた。 川田は「高いポテンシャルを...

金曜中山の注目激走馬…中山11RホープフルS・G1

1: 名無しさん 2018年12月28日 12:08:36 ID:0.net

金曜中山の注目激走馬…中山11RホープフルS・G1 中山11RホープフルS・ブレイキングドーン 新馬戦はアドマイヤジャスタを寄せ付けず、3馬身差V。萩Sは放馬で競走除外となり、前走・京都2歳Sは4角でインをすくわれ直線で競り負け2着だったが、実質5か月ぶりの一戦でポテンシャルを示す競馬だった。 坂路の走りも上々で馬場も不問のタイプ。初の...

【ホープフルS】サートゥルナーリア 他馬の1年先を行く高いポテンシャルと成熟したメンタル

1: 名無しさん 2018年12月26日 21:33:09 ID:0.net

【ホープフルS】サートゥルナーリア 他馬の1年先を行く高いポテンシャルと成熟したメンタル 【ホープフルS(金曜=28日、中山芝内2000メートル)POGマル秘週報】GIに昇格して2年目となる第35回ホープフルSで、1番人気に支持されるであろうサートゥルナーリアに、文字通りホレ込んでいる男がいる。大スポ本紙・松浪大樹記者だ。「POGマル秘週報」でいち早くその魅力を伝えた男が、改...

【ホープフルS展望】名牝シーザリオの息子サートゥルナーリアVS重賞を連勝中のニシノデイジー

1: 名無しさん 2018年12月23日 21:16:28 ID:0.net

【ホープフルS展望】名牝シーザリオの息子サートゥルナーリアVS重賞を連勝中のニシノデイジー G1昇格2年目の第35回ホープフルS・G1が12月28日、中山競馬場の芝2000メートルを舞台に行われる。 スケールの大きい競馬で新馬、萩S連勝中のサートゥルナーリア(牡2歳、栗東・中竹和也厩舎=ロードカナロア産駒)。母はすでにエピファネイア、リオンディーズとG1馬2頭を送っているシー...

31年ぶりの快挙を遂げた姉プリモシーンにも劣らぬ、パロネラの評判

1: 名無しさん 2018年12月23日 06:35:07 ID:0.net

31年ぶりの快挙を遂げた姉プリモシーンにも劣らぬ、パロネラの評判 厳選!2歳馬情報局(2018年版) 第31回:パロネラ クラシックをはじめ、今年の競馬界を盛り上げてきた若き3歳馬たち。彼らが来年、古馬になってどんな活躍を見せるのか、大いに楽しみである。と同時に注目されるのは、そうした3歳馬たちの弟や妹。兄、姉らの活躍を受けて、否が応でも脚光を浴びることにな...
http://keiba-o.com/