タグ「マイル」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「マイル」

「マイル」と一緒に検索されているワード

  • マイルストーン,
  • マイルドセブン,
  • マイルドライナー,
  • マイルチャンピオンシップ 2018,
  • マイル貯め方,
  • マイルストーンとは,
  • マイルドヤンキー,
  • マイル キロ,
  • マイルとは,
  • マイルストーン,
  • マイルストーンとは,
  • マイルとは,
  • マイルドエスケープ,
  • マイル 貯め方,
  • マイルストン,
  • マイルドパッチ,
  • マイルストーン 意味

【有馬記念】ステイヤーズSで重賞初Vのリッジマン、一気に頂点まで駆け上がる!

1: 名無しさん 2018年12月19日 07:01:38 ID:0.net

【有馬記念】ステイヤーズSで重賞初Vのリッジマン、一気に頂点まで駆け上がる! ◆第63回有馬記念・G1(12月23日・芝2500メートル、中山競馬場) 数々の名シーンが生まれた有馬記念(23日、中山)は、伏兵の激走が目立つレースでもある。12月のステイヤーズSを勝った上がり馬のリッジマンは、ホッカイドウ競馬から重賞ウィナーにまで上り詰めた叩き上げ。今の充実ぶりなら...

【有馬記念 オジュウチョウサン二刀流の夢<2>】長山オーナー「これだ!」オジュウの父ステイゴールドに出資

1: 名無しさん 2018年12月19日 06:02:24 ID:0.net

【有馬記念 オジュウチョウサン二刀流の夢<2>】長山オーナー「これだ!」オジュウの父ステイゴールドに出資 ◆第63回有馬記念・G1(12月23日・芝2500メートル、中山競馬場) 一口馬主の存在を知った長山尚義は、すぐさま「社台ダイナースサラブレッドクラブ(現・社台サラブレッドクラブ)」に入会を決める。「11PMで大橋巨泉が『馬主もどきになれる』という話をしていて面白いものがあるんだなと」。...

【有馬記念】レイデオロ藤沢和調教師を直撃「パワフルな馬。馬自身の中でリズムができている」

1: 名無しさん 2018年12月18日 21:32:54 ID:0.net

【有馬記念】レイデオロ藤沢和調教師を直撃「パワフルな馬。馬自身の中でリズムができている」 いよいよ今週末に迫った暮れの大一番「第63回有馬記念」(日曜=23日、中山芝内2500メートル)に、ファン投票1位で選出された昨年のダービー馬レイデオロ(牡4・藤沢和雄厩舎)が満を持して出撃する。鞍上は今年、JRA開催のGIで新記録8勝(JBCスプリント含む)のクリストフ・ルメール(39...

【阪神カップ】ケイアイノーテック「今回は結果を出してくれると思っている」

1: 名無しさん 2018年12月18日 20:31:39 ID:0.net

【阪神カップ】ケイアイノーテック「今回は結果を出してくれると思っている」 【阪神カップ(土曜=22日、阪神芝内1400メートル)注目馬18日朝の表情:栗東】前走のマイルCSは11着に終わったケイアイノーテックだが、少なからず大外枠の影響を受けてのもので、0秒5差と着順ほどの差もなかった。この日は坂路を勢いよく駆け上がり、陣営も巻き返しへ手応えありのムードだ。 ...

データを徹底分析。有馬記念でレイデオロの勝利が見えてきた

1: 名無しさん 2018年12月18日 15:15:09 ID:0.net

データを徹底分析。有馬記念でレイデオロの勝利が見えてきた 12月23日(日)、中山競馬場ではグランプリ・GI有馬記念(芝2500m)が行なわれる。 20年以上昔の話になるが、サクラローレルが勝った1996年はなんと875億円という世界一の馬券販売額を記録し、ビッグレースとしてギネス世界記録にも登録された。競馬をあまりやらない人もレース名だけは知っていて、”ダービー...

【有馬記念 宮崎が占う】育成技術の進歩と斤量の差 唯一の3歳ブラストワンピース侮れない

1: 名無しさん 2018年12月18日 07:01:58 ID:0.net

【有馬記念 宮崎が占う】育成技術の進歩と斤量の差 唯一の3歳ブラストワンピース侮れない ◆第63回有馬記念・G1(12月23日・芝2500メートル、中山競馬場) 3歳世代の強さは毎年のように語られるが、マイルCS、ジャパンC、チャピオンズCと古馬混合G1を立て続けに制した今年は特別なのか。ブラストワンピースが出走予定のグランプリでの3歳馬の可能性を、宮崎尚行記者が占った。 ...

【有馬記念】登録馬と見どころ オジュウチョウサンなど

1: 名無しさん 2018年12月17日 22:40:54 ID:0.net

【有馬記念】登録馬と見どころ オジュウチョウサンなど (全2枚) 12月23日(日)中山競馬場で行われる、有馬記念(G1・3歳上オープン・芝2500m)の登録馬は下記の通り。 なんと言っても平地、障害の二刀流オジュウチョウサンと武豊が平成最後のグランプリを盛り上げる。前走の南武特別を快勝後、武豊騎手も「まだ一線級とはさを感じます」とコメントしており、G1のト...

【朝日杯FS・後記】4戦4勝でGI奪取アドマイヤマーズ マイル王から脱却しクラシック路線へ

1: 名無しさん 2018年12月17日 21:32:41 ID:0.net

【朝日杯FS・後記】4戦4勝でGI奪取アドマイヤマーズ マイル王から脱却しクラシック路線へ 16日、阪神競馬場で行われた「第70回朝日杯フューチュリティステークス」(芝外1600メートル)は、2番人気のアドマイヤマーズ(牡・友道)が快勝。4戦4勝で初のGIタイトルを獲得した。マイル戦にこだわったレース選択で頂点に立った同馬は来春、牡馬クラシック路線を目指す。その可能性と今回の一...

【阪神カップ】ケイアイノーテック「起用さも出てきたので千四にも十分対応できそう」

1: 名無しさん 2018年12月17日 20:18:42 ID:0.net

【阪神カップ】ケイアイノーテック「起用さも出てきたので千四にも十分対応できそう」 【阪神カップ(土曜=22日、阪神芝内1400メートル)注目馬最新情報:栗東】ケイアイノーテックの1週前追い切りは坂路で強めに追われて4ハロン52・6―38・4―12・3秒。全体時計は十分に及第点だし、ラストの反応も実にシャープ。大敗明けも気配は良好だ。 平田調教師「前走(マイルCS=11着...

【阪神カップ】ジュールポレール「男馬相手でも力は通用する」

1: 名無しさん 2018年12月17日 20:17:55 ID:0.net

【阪神カップ】ジュールポレール「男馬相手でも力は通用する」 【阪神カップ(土曜=22日、阪神芝内1400メートル)注目馬最新情報:栗東】ジュールポレールの1週前追い切りは坂路で強めに追われて4ハロン51・8―37・4―12・2秒の猛時計。いつも良く見せるタイプだが、行きっぷり、ラストの反応ともに文句なし。 西園助手「先週はミルコ(デムーロ)が乗って...

【次回注目馬】直線で最内を勢いよく伸びたイノセントミューズ 距離が延びれば、さらに

1: 名無しさん 2018年12月17日 13:22:07 ID:0.net

【次回注目馬】直線で最内を勢いよく伸びたイノセントミューズ 距離が延びれば、さらに ◆イノセントミューズ(12月16日、阪神6R・2歳新馬・芝1400メートル=4着) 道中は中団馬群の後ろを鞍上が手綱を押しながらの追走。勝負どころの4コーナーでも前との差は詰まらなかったが、最内を回って直線を向くと、ストライドの大きい豪快なフォームで脚を伸ばし、逃げた勝ち馬がそのまま押し...

【朝日杯FS】マーズ 無敗頂点!男の意地でアレグリア止めた

1: 名無しさん 2018年12月17日 07:00:00 ID:0.net

【朝日杯FS】マーズ 無敗頂点!男の意地でアレグリア止めた 「第70回朝日杯FS(G1)」は16日、阪神競馬場で行われ、2番人気アドマイヤマーズ(牡2=友道)がデビューから4戦無敗で優勝。ミルコ・デムーロ(39)がこのレース最多タイとなる4勝目を挙げ、10週連続で外国人騎手によるJRA・G1勝利となった。牝馬38年ぶりのVを目指したグランアレグ...

アエロリット 米遠征案浮上!1・26新設G1参戦意欲

1: 名無しさん 2018年12月17日 07:00:00 ID:0.net

アエロリット 米遠征案浮上!1・26新設G1参戦意欲 昨年のNHKマイルCを制したアエロリット(牝4=菊沢)が、年明けに米国遠征するプランが浮上した。候補となっている来年1月26日のG1ペガサスワールドCターフ(ガルフストリームパーク芝1900メートル)。昨年から始まったダートG1ペガサスワールドCの芝部門として来年から新設される。1着賞...

【朝日杯FS】武豊「内枠の方がいい展開…」レース後 ジョッキーコメント

1: 名無しさん 2018年12月17日 06:10:22 ID:0.net

【朝日杯FS】武豊「内枠の方がいい展開…」レース後 ジョッキーコメント (全2枚) 16日、阪神競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークス、レース後ジョッキーコメントは以下の通り。 1着アドマイヤマーズ M.デムーロ騎手 「本当に強い、どんどん成長している、すごく頭良いし、競馬を分かっている。僕と同じで負けたくない気持ちなのがすごく嬉しいですね。今日はスタートを...

【ディセンバーS】G1馬アドマイヤリード復活 豪快差し切りで1年7カ月ぶりV

1: 名無しさん 2018年12月17日 06:00:39 ID:0.net

【ディセンバーS】G1馬アドマイヤリード復活 豪快差し切りで1年7カ月ぶりV 「ディセンバーS」(16日、中山) G1馬の復活だ。中団やや後方を進んだ3番人気のアドマイヤリード(牝5歳、栗東・須貝)が、直線で最速の上がりを繰り出し、外から豪快に差し切った。昨年5月のヴィクトリアマイル以来、1年7カ月ぶりの勝利。 須貝師は「(横山)典ちゃんがうまく乗ってくれた。外枠...
http://keiba-o.com/