タグ「厩舎」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「厩舎」

「厩舎」と一緒に検索されているワード

  • 厩舎 英語,
  • 厩舎 読み方,
  • 厩舎とは,
  • 厩舎コメント,
  • 厩舎力,
  • 厩舎ランキング,
  • 厩舎 特徴,
  • 厩舎みちくさ,
  • 厩舎ランク,
  • 厩舎,
  • 厩舎とは,
  • 厩舎 構造,
  • 厩舎ランク,
  • 厩舎 建設,
  • 厩舎 調教傾向 和田正一郎,
  • 厩舎の設計,
  • 厩舎の勝負騎手

【フェブラリーS】G1初Vインティが栗東帰厩 和田助手「すごい馬としかいいようがない」

1: 名無しさん 2019年02月18日 15:27:00 ID:0.net

【フェブラリーS】G1初Vインティが栗東帰厩 和田助手「すごい馬としかいいようがない」 フェブラリーSでG1初Vを決めたインティ(牡5=野中)はレースから一夜明けた全休日の18日、栗東トレセンの自厩舎で静養した。和田助手は「疲れているとは思いますけど、噛んでくるくらいだし、大丈夫です」とホッとした様子。 未勝利戦から7連勝でダート王のタイトルを獲った。「すごい馬としかいい...

【フェブラリーS】菜七子騎乗で5着のコパノキッキングが栗東に帰厩 柴田助手「歓声すごかった」

1: 名無しさん 2019年02月18日 14:26:08 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子騎乗で5着のコパノキッキングが栗東に帰厩 柴田助手「歓声すごかった」 藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本康広厩舎=のJRA・G1初騎乗で注目を集めたコパノキッキング(牡4歳、栗東・村山明厩舎)が2月18日、5着だったフェブラリーSを終えて栗東トレーニングセンターへ帰厩し、元気な姿を見せた。 入場人員が6万人を超えるなど、17日の東京競馬場は大いに盛り上が...

【フェブラリーS】7連勝でG1初制覇のインティが帰厩 和田助手「無事に戻ってこられました」

1: 名無しさん 2019年02月18日 13:59:08 ID:0.net

【フェブラリーS】7連勝でG1初制覇のインティが帰厩 和田助手「無事に戻ってこられました」 フェブラリーSを逃げ切り、未勝利Vから7連勝でG1初制覇を果たしたインティ(牡5歳、栗東・野中賢二厩舎)が一夜明けた2月18日、栗東トレーニングセンターの馬房で元気な姿を見せた。 東京競馬場から、日付が変わった午前1時頃に帰厩。担当の和田将人助手は「さすがに疲れは見せましたが、僕のこと...

カンテレ競馬番組「競馬BEAT」視聴率9・5%

1: 名無しさん 2019年02月18日 12:32:34 ID:0.net

カンテレ競馬番組「競馬BEAT」視聴率9・5% 17日に放送された大阪・カンテレの競馬番組「競馬BEAT」(後15時)の平均視聴率が9・5%だったことが18日分かった。 JRA所属の女性騎手として初めてG1に挑んだ藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本厩舎=がコパノキッキングに騎乗して5着となったフェブラリーS(東京・ダート1600メー...

【小倉大賞典】藤田菜七子の兄弟子・丸山でスティッフェリオ重賞連勝!

1: 名無しさん 2019年02月18日 07:01:39 ID:0.net

【小倉大賞典】藤田菜七子の兄弟子・丸山でスティッフェリオ重賞連勝! ◆第53回小倉大賞典・G3(2月17日・芝1800メートル、小倉競馬場、良) 第53回小倉大賞典・G3(芝1800メートル)は17日、14頭によって行われ、3番人気のスティッフェリオが直線の競り合いを制し、福島記念に続く重賞連勝を飾った。 この日東京で一身に注目を浴びた同じ根本厩舎所属の...

【フェブラリーS】インティ 7連勝で初G1!武「新スター誕生」

1: 名無しさん 2019年02月18日 07:00:00 ID:0.net

【フェブラリーS】インティ 7連勝で初G1!武「新スター誕生」 砂の頂上決戦を制したのはJRAの至宝・武豊だった。精密ラップを刻んでインティをG1初戴冠に導いた。 「最初の3Fだけ気をつけよう」。武豊と野中師がパドックで交わした言葉はこれだけ。前半3F35秒8〜後半35秒4。完璧な平均ペース。4コーナー手前で一気にギアを上げ、後続を離して勝負あった...

【小倉大賞典】スティッフェリオ 差し切りVで重賞連勝

1: 名無しさん 2019年02月18日 07:00:00 ID:0.net

【小倉大賞典】スティッフェリオ 差し切りVで重賞連勝 第53回小倉大賞典が行われ、3番人気スティッフェリオが差し切りV。福島記念に続くG3連勝を決めた。 丸山は「休み明けで少し反応が鈍かったが、それでも勝ち切ってくれた。去年の夏から、どんどん成長して力をつけている」。昨年の宝塚記念を制した僚馬ミッキーロケットが先月末に脚部不安で引退、種牡...

【フェブラリーS】菜七子フィーバーでも勝ったのは武豊!インティ逃げて7連勝G1初制覇!

1: 名無しさん 2019年02月18日 06:01:28 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子フィーバーでも勝ったのは武豊!インティ逃げて7連勝G1初制覇! ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) 藤田菜七子の参戦で大きな盛り上がりを見せた2019年のJRA・G1開幕戦、第36回フェブラリーSは17日、東京競馬場のダート1600メートルで行われ、1番人気のインティが堂々の逃げ切りで優勝。デビュー2...

【フェブラリーS】菜七子、初G1で5位!Dr.コパオーナー絶賛「次は米ブリーダーズカップ」

1: 名無しさん 2019年02月18日 06:01:28 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子、初G1で5位!Dr.コパオーナー絶賛「次は米ブリーダーズカップ」 ◆第36回フェブラリーS・G1(2月17日・ダート1600メートル、東京競馬場、良) JRA所属の女性騎手として初めてG1に挑んだ藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本厩舎=は、17日のフェブラリーS(東京・ダート1600メートル)でコパノキッキングに騎乗して5着。G1初騎乗Vの快挙はならな...

【フェブラリーS】インティ7連勝でG1制した 武豊「スターの誕生」

1: 名無しさん 2019年02月18日 06:00:30 ID:0.net

【フェブラリーS】インティ7連勝でG1制した 武豊「スターの誕生」 「フェブラリーS・G1」(17日、東京) 7連勝で一気にG1タイトルをつかんだ。平成最後の中央ダート頂上決戦を制したのは1番人気のインティ。鮮やかな逃げ切りで、鞍上の武豊は同レース史上最多の5勝目。野中厩舎は開業12年目で初のJRA・G1制覇となった。2番人気のゴールドドリームが2年連続...

【フェブラリーS】菜七子歴史的5着「違う景色に見えました。泣きそうになりました」

1: 名無しさん 2019年02月18日 06:00:30 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子歴史的5着「違う景色に見えました。泣きそうになりました」 「フェブラリーS・G1」(17日、東京) 7連勝で一気にG1タイトルをつかんだ。平成最後の中央ダート頂上決戦を制したのは1番人気のインティ。鮮やかな逃げ切りで、鞍上の武豊は同レース史上最多の5勝目。野中厩舎は開業12年目で初のJRA・G1制覇となった。2番人気のゴールドドリームが2年連続...

高野友和調教師 JRA通算200勝達成!

1: 名無しさん 2019年02月17日 21:40:58 ID:0.net

高野友和調教師 JRA通算200勝達成! 17日、小倉競馬場で行われた第5R・3歳新馬戦で、14番ダノンバリアント号(川田将雅騎手)が第1着となり、高野友和調教師(栗東)は現役109人目のJRA通算200勝を達成した。 JRA通算200勝 高野友和調教師 「上手くいく事が多くなく負けることが多いこの世界で、これほどの勝ち星をあげることが出来たのも、馬主...

【阪急杯展望】重賞2勝目を狙うミスターメロディVS連覇を狙う武豊騎手騎乗予定のダイアナヘイロー

1: 名無しさん 2019年02月17日 21:17:44 ID:0.net

【阪急杯展望】重賞2勝目を狙うミスターメロディVS連覇を狙う武豊騎手騎乗予定のダイアナヘイロー 第63回阪急杯・G3は24日、阪神競馬場の芝1400メートルの舞台で行われる。 ミスターメロディ(牡4歳、栗東・藤原英昭厩舎)はファルコンS優勝、前走の阪神Cで2着と1400メートル重賞で2戦2連対と安定した戦歴を誇る。得意距離で待望の重賞2勝目か。 連覇を狙うダイアナヘイロー(牝6歳...

【ヒヤシンスS】蛯名「ポテンシャルは高い」オーヴァルエースが無傷の3連勝

1: 名無しさん 2019年02月17日 21:10:59 ID:0.net

【ヒヤシンスS】蛯名「ポテンシャルは高い」オーヴァルエースが無傷の3連勝 (全2枚) 17日、東京競馬場で行われた、第9レースのヒヤシンスステークスはオーヴァルエースが無傷の3連勝を決めた。勝利した蛯名正義騎手コメントは以下の通り。 1着オーヴァルエース 蛯名正義騎手 「良い形良いリズムで走れて、直線も手前を変えて最後まで伸びてくれました。まだ3回目なので気は入ってるけど...

【中山記念展望】ルメール騎手騎乗予定のディアドラらG1馬5頭が激突

1: 名無しさん 2019年02月17日 21:04:21 ID:0.net

【中山記念展望】ルメール騎手騎乗予定のディアドラらG1馬5頭が激突 第93回中山記念・G2は24日、中山競馬場の芝1800メートルの舞台で行われる。 咋年のドバイターフで3着したディアドラ(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)。その後、ひと息入れてクイーンS、府中牝馬Sを勝ち、再び遠征した暮れの香港カップでも2着と抜群の安定感を見せた。ハービンジャー×スペシャルウ...
http://keiba-o.com/