タグ「国枝先生」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「国枝先生」

「国枝先生」と一緒に検索されているワード

  • 国枝先生 真っ白

【菊花賞】国枝師の悲願!2頭出しで牡馬クラシック初制覇へ

1: 名無しさん 2018年10月19日 07:00:00 ID:0.net

【菊花賞】国枝師の悲願!2頭出しで牡馬クラシック初制覇へ 秋華賞のアーモンドアイでG1・14勝目を挙げた国枝栄師(63)は2頭出しで悲願の牡馬クラシック初Vに挑む。 木曜朝の美浦。国枝師はスタンドに居合わせた大竹師に「竹ちゃん、おめでとう」と握手を求めた。「お祝いされるのは(アーモンドアイの)国枝先生の方でしょう?」と、けげんな顔で右手を握り...

【秋華賞】世界見えた!アーモンド3冠 来年は凱旋門賞挑戦も

1: 名無しさん 2018年10月15日 07:00:00 ID:0.net

【秋華賞】世界見えた!アーモンド3冠 来年は凱旋門賞挑戦も 世界がくっきりと見えた。牝馬3冠最終戦「第23回秋華賞」が京都競馬場で行われ、単勝1・3倍の1番人気アーモンドアイがオークスから中146日のぶっつけで快勝。桜花賞、オークスに続き、史上5頭目の牝馬3冠を達成した。クリストフ・ルメール(39)は昨年のディアドラに続く連覇。管理する国枝栄師...

【秋華賞】アーモンドアイ完勝!史上5頭目の牝馬3冠達成にルメール「日本で一番強い馬」

1: 名無しさん 2018年10月14日 16:03:24 ID:0.net

【秋華賞】アーモンドアイ完勝!史上5頭目の牝馬3冠達成にルメール「日本で一番強い馬」 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日、京都競馬場・芝2000メートル、良) 3歳牝馬17頭(スカーレットカラーは出走取消)によって争われ、1番人気のアーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎)が直線で豪快に差し切って優勝。桜花賞、オークスに続くG1制覇で、1986年メジロラモーヌ、2003年スティ...

【秋華賞】アーモンドアイ国枝調教師に競馬界の女神が失礼承知で「弱点」直撃

1: 名無しさん 2018年10月12日 21:02:54 ID:0.net

【秋華賞】アーモンドアイ国枝調教師に競馬界の女神が失礼承知で「弱点」直撃 【秋華賞(日曜=14日、京都芝内2000メートル)稲富菜穂のだいじょばない】どうも、稲富菜穂です。なんと今回はいつもの栗東ではなく、美浦トレセンへやって来ちゃいましたぁあっ!なんでかって、競馬週刊誌から何から、あらゆるところで目が回りそうなほど◎が付いているアーモンドアイを一目見ようと思...

【秋華賞】プリモシーン、ラスト1冠へ淀で舞う

1: 名無しさん 2018年10月11日 07:00:00 ID:0.net

【秋華賞】プリモシーン、ラスト1冠へ淀で舞う 【G1ドキュメント・美浦=10日】開門直後のWコース。小田の双眼鏡は向正面の3頭を追っていた。前からレッドエレノア(4歳500万)、アーチキング(5歳1000万)。2馬身ずつの等間隔で最後尾がプリモシーン。直線は最内へ。4F52秒5〜1F12秒2(馬なり)。騎乗した北村宏が手綱を抑えた...

【秋華賞】プリモシーン手応え十分! 木村師も成長ぶりを実感

1: 名無しさん 2018年10月11日 06:01:15 ID:0.net

【秋華賞】プリモシーン手応え十分! 木村師も成長ぶりを実感 「秋華賞・G1」(14日、京都) 最後は測ったようにきれいに並んだ。古馬を撃破した関屋記念から直行で臨むプリモシーン。以前のようなコントロールの難しさはもう見られない。 10日、北村宏を背に美浦Wの向正面から、先行するレッドエレノア(4歳500万下)、アーチキング(5歳1000万下)を...

【秋華賞】シルクレーシング・米本昌史代表、アーモンドアイの牝馬3冠を確信

1: 名無しさん 2018年10月10日 06:01:48 ID:0.net

【秋華賞】シルクレーシング・米本昌史代表、アーモンドアイの牝馬3冠を確信 ◆第23回秋華賞・G1(10月14日・芝2000メートル、京都競馬場) 今週は3歳牝馬のラスト1冠を懸けた第23回秋華賞・G1(14日、京都)が行われる。注目は、驚異の末脚で今春の桜花賞とオークスを制し、12年のジェンティルドンナ以来、史上5頭目の3冠牝馬を目指すアーモンドアイ。同馬を所...

【オークス】アーモンド馬主のシルクR、18年ぶり2度目制覇

1: 名無しさん 2018年05月20日 18:04:40 ID:0.net

【オークス】アーモンド馬主のシルクR、18年ぶり2度目制覇 【東京11R・第79回オークス】 アーモンドアイを所有するシルクレーシングは、00年シルクプリマドンナ以来18年ぶり2度目のオークス制覇。代表取締役の米本昌史氏(43)は「今日は少しテンションが高くスタートから良くて逆に心配でしたが、レースが流れてくれたので直線はいい脚を使うと思って見...

【トレセン秘話】国枝調教師に弟子入りした“大井の新戦力”大宮調教師「中央に負けない」

1: 名無しさん 2018年02月15日 22:02:39 ID:0.net

【トレセン秘話】国枝調教師に弟子入りした“大井の新戦力”大宮調教師「中央に負けない」 【美浦トレセン発秘話】2月も半ばに差しかかって美浦では、せわしない人の動きが目立ち始めた。競馬サークルにとって3月は“人事異動”の季節。開業や引退を目前に控えるトレーナーにとって、人生で最も忙しいのは実は、この時期である。そんな折、見慣れない一人の青年が唐突にトレセンに現れた。常に国枝栄...

【共同通信杯】ムーン3連勝 オウケンブルースリ産駒初重賞V

1: 名無しさん 2018年02月12日 07:00:00 ID:0.net

【共同通信杯】ムーン3連勝 オウケンブルースリ産駒初重賞V クラシックの登竜門として名高い3歳G3「第52回共同通信杯」が11日、東京競馬場で行われ、6番人気の伏兵オウケンムーンが快勝。3連勝でクラシック戦線に名乗りを上げ、種牡馬として岐路に立つ父オウケンブルースリに貴重な初タイトルを贈った。 頭の高い独特な走法。直線入り口でフラつき、鞍上の北...
http://keiba-o.com/