タグ「定年」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「定年」

「定年」と一緒に検索されているワード

  • 定年退職プレゼント,
  • 定年,
  • 定年退職メッセージ,
  • 定年延長,
  • 定年後,
  • 定年退職失業保険,
  • 定年後 仕事,
  • 定年 何歳,
  • 定年退職後,
  • 定年退職 メッセージ,
  • 定年後の過ごし方,
  • 定年退職 失業保険,
  • 定年退職 プレゼント,
  • 定年退職 挨拶,
  • 定年退職,
  • 定年後の仕事,
  • 定年後の生活費

【ダイヤモンドS】重賞初挑戦のカフェブリッツは3着に健闘 蛯名「切れ負けかな」

1: 名無しさん 2019年02月16日 17:19:18 ID:0.net

【ダイヤモンドS】重賞初挑戦のカフェブリッツは3着に健闘 蛯名「切れ負けかな」 ◆第69回ダイヤモンドS・G3(2月16日、東京・芝3400メートル、良) 長丁場のハンデ戦は10頭によって争われた。岩田康誠騎手が手綱を執った1番人気のユーキャンスマイル(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)が直線で抜け出し、重賞初勝利を飾った。勝ち時計は3分31秒5。 2着はハナを奪った8番...

【ダイヤモンドS】51キロのララエクラテールは5着確保 戸崎「時計のかかる馬場なら」

1: 名無しさん 2019年02月16日 17:19:18 ID:0.net

【ダイヤモンドS】51キロのララエクラテールは5着確保 戸崎「時計のかかる馬場なら」 ◆第69回ダイヤモンドS・G3(2月16日、東京・芝3400メートル、良) 長丁場のハンデ戦は10頭によって争われた。岩田康誠騎手が手綱を執った1番人気のユーキャンスマイル(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)が直線で抜け出し、重賞初勝利を飾った。勝ち時計は3分31秒5。 2着はハナを奪った8番...

【ダイヤモンドS】海外遠征から復帰のソールインパクトは4着 田辺「2、3着馬はかわせたかも」

1: 名無しさん 2019年02月16日 17:19:17 ID:0.net

【ダイヤモンドS】海外遠征から復帰のソールインパクトは4着 田辺「2、3着馬はかわせたかも」 ◆第69回ダイヤモンドS・G3(2月16日、東京・芝3400メートル、良) 長丁場のハンデ戦は10頭によって争われた。岩田康誠騎手が手綱を執った1番人気のユーキャンスマイル(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)が直線で抜け出し、重賞初勝利を飾った。勝ち時計は3分31秒5。 2着はハナを奪った8番...

【ダイヤモンドS】2番人気のグローブシアターは6着に沈む 浜中「さすがに距離が長かった」

1: 名無しさん 2019年02月16日 17:19:17 ID:0.net

【ダイヤモンドS】2番人気のグローブシアターは6着に沈む 浜中「さすがに距離が長かった」 ◆第69回ダイヤモンドS・G3(2月16日、東京・芝3400メートル、良) 長丁場のハンデ戦は10頭によって争われた。岩田康誠騎手が手綱を執った1番人気のユーキャンスマイル(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)が直線で抜け出し、重賞初勝利を飾った。勝ち時計は3分31秒5。 2着はハナを奪った8番...

【ダイヤモンドS】逃げた8番人気のサンデームーティエが2着 江田照「決め手が違いすぎた」

1: 名無しさん 2019年02月16日 17:12:26 ID:0.net

【ダイヤモンドS】逃げた8番人気のサンデームーティエが2着 江田照「決め手が違いすぎた」 ◆第69回ダイヤモンドS・G3(2月16日、東京・芝3400メートル、良) 長丁場のハンデ戦は10頭によって争われた。岩田康誠騎手が手綱を執った1番人気のユーキャンスマイル(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)が直線で抜け出し、重賞初勝利を飾った。勝ち時計は3分31秒5。 2着はハナを奪った8番...

【ダイヤモンドS】谷原師ラスト重賞 サンデームーティエ2着に笑顔

1: 名無しさん 2019年02月16日 17:04:24 ID:0.net

【ダイヤモンドS】谷原師ラスト重賞 サンデームーティエ2着に笑顔 2月いっぱいで定年を迎える谷原師の管理馬サンデームーティエ(牡5)が、ダイヤモンドSで8番人気の低評価を覆して2着に逃げ粘った。 手綱を取った江田照は「勝ち馬の切れ味が違いすぎたが、自分の形で競馬ができた。最後までジワジワ伸びていた」とパートナーの頑張りをを称賛。これがラスト重賞出走だ...

【ダイヤモンドS】1番人気のユーキャンスマイルが重賞初制覇

1: 名無しさん 2019年02月16日 16:04:37 ID:0.net

【ダイヤモンドS】1番人気のユーキャンスマイルが重賞初制覇 ◆第69回ダイヤモンドS・G3(2月16日、東京・芝3400メートル、良) 長丁場のハンデ戦は10頭によって争われた。岩田康誠騎手が手綱を執った1番人気のユーキャンスマイル(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)が直線で抜け出し、重賞初勝利を飾った。勝ち時計は3分31秒5。 2着はハナを奪った8番...

【東京4R新馬】16番人気のチバタリアンが激走V 2月末引退の柴田調教師も笑顔

1: 名無しさん 2019年02月16日 14:25:22 ID:0.net

【東京4R新馬】16番人気のチバタリアンが激走V 2月末引退の柴田調教師も笑顔 2月16日に行われた東京4R・3歳新馬(ダート1400メートル=16頭立て)は、16番人気のチバタリアン(牝、父キャプテントゥーレ、美浦・柴田政人厩舎)がゴール寸前で外から差し切り、頭差で勝利を飾った。勝ちタイムは1分27秒7。 4角12番手で最後の直線に突入。メイショウカスガとノボオ...

【東京新馬戦】チバタリアン直線一気 今月引退の柴田人師「2度除外で乗り込めたのが良かった」

1: 名無しさん 2019年02月16日 12:29:13 ID:0.net

【東京新馬戦】チバタリアン直線一気 今月引退の柴田人師「2度除外で乗り込めたのが良かった」 東京4R・3歳新馬戦(ダート1400メートル)は後方12番手にいた最低16番人気のチバタリアン(牝=柴田人、父キャプテントゥーレ)がしぶとく伸びて快勝。単勝1万1670円の万馬券となった。 2月末で定年引退を迎える柴田政人師はうれしいJRA通算191勝目(今年2勝目)となった。柴田人師...

【京都牝馬S】坂口正調教師、最後の重賞挑戦!エイシンティンクル「仕上がりはいい」

1: 名無しさん 2019年02月15日 07:01:59 ID:0.net

【京都牝馬S】坂口正調教師、最後の重賞挑戦!エイシンティンクル「仕上がりはいい」 ◆第54回京都牝馬S・G3(16日・芝1400メートル、京都競馬場) 坂口正調教師も2月末で定年引退。エイシンティンクルで挑む京都牝馬Sが最後の重賞挑戦だ。今回は関屋記念3着以来、6か月ぶりの実戦。「仕上がりはいいよ。フレッシュな時の方がいいタイプ」と初戦からの好走を期待する。 2つ上の...

【フェブラリーS】沖調教師最後のG1挑戦!ワンダーリーデルでV締めだ

1: 名無しさん 2019年02月15日 07:01:56 ID:0.net

【フェブラリーS】沖調教師最後のG1挑戦!ワンダーリーデルでV締めだ ◆第36回フェブラリーS・G1(17日・ダート1600メートル、東京競馬場) 集大成となる大舞台だ。フェブラリーSにワンダーリーデルを送り出す沖芳夫調教師は70歳の誕生日を迎える今月28日で定年引退。今回が最後のG1挑戦だ。「(参戦は)オーナーと『最後だから』という話になってね。調教師生...

【フェブラリーS】ワンダーリーデル、沖師ラストG1を飾る

1: 名無しさん 2019年02月15日 07:00:00 ID:0.net

【フェブラリーS】ワンダーリーデル、沖師ラストG1を飾る 今月末に70歳定年を迎える沖師がワンダーリーデルでラストG1に挑む。舞台となる東京競馬場には格別の思い出がある。99年ダービーはナリタトップロードと鞍上・渡辺薫彦(現調教師)が1番人気に支持された。「馬は一生懸命に走ってくれました。2着でしたが、精いっぱいの結果だと思います。ダービーで...

【ダイヤモンドS】谷原師サンデームーティエで大団円だ

1: 名無しさん 2019年02月15日 06:00:38 ID:0.net

【ダイヤモンドS】谷原師サンデームーティエで大団円だ 「ダイヤモンドS・G3」(16日、東京) 今月いっぱいで定年を迎える谷原義明調教師(70)=美浦=にとって、サンデームーティエを送り出すダイヤモンドSが最後の重賞挑戦になりそうだ。 1990年の初出走からちょうど30年。過去2度の重賞制覇はいずれも人気薄の先行馬だった。最後となる今回もハ...

坂口正師、エイシンティンクルで有終V狙う

1: 名無しさん 2019年02月15日 06:00:38 ID:0.net

坂口正師、エイシンティンクルで有終V狙う 定年により、28日で引退する坂口正則調教師(70)=栗東=が、最後の重賞に向けて意気込みを語った。 思い出の一頭として挙げたのは、1番人気のアグネスフローラを直線一気の豪脚で差し切り、当時のレースレコードを記録した90年オークスのエイシンサニーだ。「(410キロ台の)小さい体だったが、(...

【フェブラリーS】沖師、集大成の一戦へ ワンダーリーデルで最後のG1挑む

1: 名無しさん 2019年02月15日 06:00:37 ID:0.net

【フェブラリーS】沖師、集大成の一戦へ ワンダーリーデルで最後のG1挑む 「フェブラリーS・G1」(17日、東京) 今月いっぱいで定年を迎える沖芳夫調教師(69)=栗東。97年エリザベス女王杯のエリモシック、99年菊花賞のナリタトップロードとG1馬を輩出し、弟子として渡辺薫彦調教師を育てた。最後のG1はオーナーの後押しを受けて、ワンダーリーデルで挑む。 最後の...
http://keiba-o.com/