タグ「手応え」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「手応え」

「手応え」と一緒に検索されているワード

  • 手応えがない,
  • 手応えあり,
  • 手応え 英語,
  • 手応えがある,
  • 手応え 類語,
  • 手応えを感じる,
  • 手応えを感じる 英語
  • 手応えをつかむ,
  • 手応えない,
  • 手応え 意味,
  • 手応え,
  • 手応え 類語,
  • 手応えを感じる 意味,
  • 手応えを感じる,
  • 手応え 英語,
  • 手応えを感じる 英語

【オールカマー】アルアイン 手応えある2着!気性面が成長

1: 名無しさん 2018年09月24日 07:00:00 ID:0.net

【オールカマー】アルアイン 手応えある2着!気性面が成長 アルアインは道中離れた2番手から直線で満を持して先頭へ。セントライト記念を制したジェネラーレウーノのVTRのような勝ちパターンだったが、一つ違ったのはダービー馬がいたこと。レイデオロに内から首差だけかわされて2着に敗れた。それでも3着には3馬身差と皐月賞馬のプライドを示す内容。初騎乗の...

【オールカマー】G1馬ゴールドアクターはブービー11着…吉田隼「気持ちの問題」

1: 名無しさん 2018年09月23日 17:51:00 ID:0.net

【オールカマー】G1馬ゴールドアクターはブービー11着…吉田隼「気持ちの問題」 ◆第64回オールカマー・G2(9月23日・中山競馬・芝2200メートル、良) G1勝ち馬3頭を含む12頭によって争われ、クリストフ・ルメール騎手が騎乗した昨年の日本ダービー馬、レイデオロ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が直線で内から差し切って、1番人気に応えて秋初戦を飾った。同馬には天皇賞...

【阪神新馬戦】ゴールドアリュール産駒のメディクス、逃げ切りでデビューV

1: 名無しさん 2018年09月23日 13:58:12 ID:0.net

【阪神新馬戦】ゴールドアリュール産駒のメディクス、逃げ切りでデビューV 9月23日の阪神6Rの新馬(ダート1400メートル、16頭立て)は、4番人気だったメディクス(牡、父ゴールドアリュール、栗東・渡辺薫彦厩舎)が逃げ切った。勝ち時計は1分26秒3。 スタートで遅れたが、すぐに盛り返して外から進出してハナへ。そのまま手応えよく直線に入ると、しぶとく脚を伸ば...

【中山4R新馬戦】アポロキングダム産駒アポロビビが圧勝 集中力が課題も「いい内容」と勝浦は評価

1: 名無しさん 2018年09月23日 12:43:11 ID:0.net

【中山4R新馬戦】アポロキングダム産駒アポロビビが圧勝 集中力が課題も「いい内容」と勝浦は評価 9月23日の中山4R・新馬(ダート1200メートル=16頭立て)は、5番人気だったアポロキングダム産駒のアポロビビ(牡2歳、美浦・中舘英二厩舎)が圧勝した。勝ち時計は1分12秒2。 スタートで出遅れ、すぐにダッシュを利かせたが道中は10番手。手応え良く6番手で直線に向き、残り100メー...

【中山2R2歳未勝利】アーモンドアイの半妹ユナカイトが快勝 「半端ない! ラスト150メートルはすごい脚」とルメール称賛

1: 名無しさん 2018年09月23日 11:56:07 ID:0.net

【中山2R2歳未勝利】アーモンドアイの半妹ユナカイトが快勝 「半端ない! ラスト150メートルはすごい脚」とルメール称賛 9月23日の中山2R・2歳未勝利(芝1600メートル=16頭立て)は、今年の2冠牝馬アーモンドアイ(父ロードカナロア)の半妹で、ヨハネスブルグ産駒のユナカイト(牝2歳、美浦・木村哲也厩舎)が1番人気に応え、2戦目で初勝利を挙げた。勝ち時計は1分35秒4。 13番枠スタートから五分に発馬...

「優等生」サトノルークスは兄姉以上か。破天荒な結果が期待できる

1: 名無しさん 2018年09月23日 07:35:04 ID:0.net

「優等生」サトノルークスは兄姉以上か。破天荒な結果が期待できる 厳選!2歳馬情報局(2018年版) 第18回:サトノルークス 毎年、高額取引で話題を集める競走馬のセリ市『セレクトセール』。2017年の1歳馬セクションでは、15頭の若駒が1億円を超える金額で取引された。 そして、その中でもっとも高値をつけた1頭が、デビューを目前に控えている。栗東トレセン(滋賀県)...

【大阪スポーツ杯】ヴェンジェンス コースレコードにコンマ1秒差まで迫る高速決着で快勝

1: 名無しさん 2018年09月22日 16:42:36 ID:0.net

【大阪スポーツ杯】ヴェンジェンス コースレコードにコンマ1秒差まで迫る高速決着で快勝 重馬場ダートの高速決着で圧勝! スタート後、先行集団を視界に入れていたヴェンジェンス(牡5=大根田、父カジノドライヴ)が3コーナー過ぎから凄い勢いでポジションを上げていく。絶好の手応えで直線入り口で早くも先頭をうかがう勢い。そこからグイグイ伸びて3馬身半差でゴールへ。勝ち時計1分21秒...

【セプテンバーS】武豊がモズスーパーフレアで逃げ切りV! JRA通算4000勝までマジック「3」

1: 名無しさん 2018年09月22日 16:34:22 ID:0.net

【セプテンバーS】武豊がモズスーパーフレアで逃げ切りV! JRA通算4000勝までマジック「3」 9月22日の中山11R・セプテンバーS(芝1200メートル=16頭立て)は、武豊騎手騎乗のモズスーパーフレア(牝3歳、栗東・音無秀孝厩舎)が鮮やかな逃げ切りVを飾った。武豊騎手はJRA通算4000勝まで残り「3」とした。勝ち時計は1分7秒0。 好スタートを決めてハナを取り切ると、後続に...

【中山3R2歳未勝利】伯父にフジキセキを持つコスモカレンドゥラが快勝 戸崎「強い競馬でした」

1: 名無しさん 2018年09月22日 12:40:51 ID:0.net

【中山3R2歳未勝利】伯父にフジキセキを持つコスモカレンドゥラが快勝 戸崎「強い競馬でした」 9月22日の中山3R・2歳未勝利(芝1800メートル=12頭立て)は、2番人気に推されたノヴェリスト産駒のコスモカレンドゥラ(牡2歳、美浦・田中博康厩舎)が快勝。2戦目で勝ち上がった。勝ち時計は1分49秒7。 丁寧に折り合いをつけながら3番手で運び、徐々にスピードに乗ると、直線では前に...

【中山2R2歳未勝利】ヴァルドワーズが手応え良く抜け出し勝利も「気性が前向き過ぎる」と石橋

1: 名無しさん 2018年09月22日 11:52:54 ID:0.net

【中山2R2歳未勝利】ヴァルドワーズが手応え良く抜け出し勝利も「気性が前向き過ぎる」と石橋 9月22日の中山2R・2歳未勝利(芝1200メートル、牝馬限定=16頭立て)は、ダノンシャンティ産駒のヴァルドワーズ(牝2歳、美浦・和田正一郎厩舎)が1番人気に応え、2戦目で初勝利を挙げた。勝ち時計は1分9秒4。 道中は9番手。4コーナーで外から進出し、5番手で直線に向くと、反応良く伸...

【オールカマー】ブラックバゴ スッと余力十分12秒7

1: 名無しさん 2018年09月21日 07:00:00 ID:0.net

【オールカマー】ブラックバゴ スッと余力十分12秒7 ブラックバゴはWコースを単走で駆け抜けた。鞍上の吉田隼(レースは池添)が直線半ばすぎで手綱をしごくと、スッと反応。余力十分の手応えで5F69秒5〜1F12秒7を計時した。「先週は抜け出してフワッとしたので、きっちりやった。ダイナミックな動きでいい負荷がかかった」と見守った斎藤誠師も満足...

【オールカマー】レイデオロ 戦闘モード覚醒!ルメールも自信

1: 名無しさん 2018年09月21日 07:00:00 ID:0.net

【オールカマー】レイデオロ 戦闘モード覚醒!ルメールも自信 「第64回オールカマー」の木曜追いが20日行われ、秋の始動戦となる昨年のダービー馬レイデオロは主戦ルメールを背にWコースでスムーズな動きを披露。17日のセントライト記念で2着に敗れた全弟レイエンダの“雪辱V”へ向け、万全の態勢を整えた。「第66回神戸新聞杯」では同厩舎のゴーフォザサミット...

【神戸新聞杯】サミット 臆せずレイデオロと同入!蛯名「食らいついた」

1: 名無しさん 2018年09月21日 07:00:00 ID:0.net

【神戸新聞杯】サミット 臆せずレイデオロと同入!蛯名「食らいついた」 蛯名が手綱を握ったゴーフォザサミットはWコースで3頭併せの真ん中。先頭のレッドオーガー(4歳1000万)を6馬身差で追い掛け、最後方に構えたルメール騎乗レイデオロ(オールカマー出走)に2馬身先行する形。直線で3頭が横並びになると、黒鹿毛の馬体が弾んだ。内のレイデオロと同入に持ち込み、外...

【スプリンターズS】ファインニードル、川田騎手を背に楽々12秒5

1: 名無しさん 2018年09月21日 06:01:47 ID:0.net

【スプリンターズS】ファインニードル、川田騎手を背に楽々12秒5 ◆スプリンターズS1週前追い切り(20日・栗東トレセン) 来週のスプリンターズS・G1(30日、中山)で春秋G1制覇を狙うファインニードルが20日、栗東の坂路で1週前追い切りを行った。復帰Vを飾った前走のセントウルSから中2週。主戦の川田を背に楽な手応えのままで54秒8―12秒5をマーク...

【神戸新聞杯】ゴーフォザサミット 反応良好 昨年のダービー馬に食らいついた

1: 名無しさん 2018年09月21日 06:00:28 ID:0.net

【神戸新聞杯】ゴーフォザサミット 反応良好 昨年のダービー馬に食らいついた 「神戸新聞杯・G2」(23日、阪神) ダービー馬の胸を借りてしっかり動いた。青葉賞覇者ゴーフォザサミットは美浦Wで3頭併せ。5F70秒2−40秒6−12秒8の時計で、オールカマーに出走する厩舎の先輩レイデオロ(4歳オープン)と併入し、レッドオーガー(4歳1000万下)に1馬身先着した。騎...
http://keiba-o.com/