タグ「最後」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「最後」

「最後」と一緒に検索されているワード

  • 最後の雨,
  • 最後のジェダイ,
  • 最後の審判,
  • 最後に 英語,
  • 最後の騎士王,
  • 最後の講義,
  • 最後の雨 歌詞
  • 最後通牒,
  • 西郷隆盛 最後,
  • 最後の晩餐,
  • 最後の雨,
  • 最後のジェダイ,
  • 最後の審判,
  • 最後の晩餐 予約,
  • 最後に 英語,
  • 最後から二番目の恋,
  • 最後の雨 歌詞

【新潟新馬戦】プロスペリティ快勝 石川「小柄だけどセンスいい」

1: 名無しさん 2018年08月19日 13:24:05 ID:0.net

【新潟新馬戦】プロスペリティ快勝 石川「小柄だけどセンスいい」 19日の新潟5R2歳新馬戦(芝1600メートル、牝馬限定)は、2番人気プロスペリティ(手塚、父ブラックタイド)が快勝。好位グループから進出し、直線は先に抜け出していたミリオンスターズと叩き合い、3/4馬身差でねじ伏せた。 騎乗した石川は「スタートの一歩目は遅かったが、二の脚ですぐに先団...

【小倉新馬戦】半兄ブラストワンピースのヴィクトリアピースが初陣飾る

1: 名無しさん 2018年08月19日 12:56:11 ID:0.net

【小倉新馬戦】半兄ブラストワンピースのヴィクトリアピースが初陣飾る 19日の小倉5R・2歳新馬(芝1800メートル=15頭立て)は半兄に今年の毎日杯を勝ったブラストワンピースを持つ1番人気のヴィクトリアピース(牝、栗東・橋口慎介厩舎、父ヴィクトワールピサ)が直線で抜け出し、初陣を飾った。勝ち時計は1分51秒1。 発馬でダッシュがつかずに、道中も中団から...

菜七子が21歳初星!通算33勝でJRA女性騎手の最多勝記録へ王手!!

1: 名無しさん 2018年08月19日 12:20:29 ID:0.net

菜七子が21歳初星!通算33勝でJRA女性騎手の最多勝記録へ王手!! 21歳になってからの初勝利だ。19日の新潟3Rで6番人気のトニーハピネスが逃げ切り、騎乗した藤田菜七子騎手=美浦・根本=が今年13勝目をマークした。 この勝利でJRA通算33勝目となり、牧原(現・増沢)由貴子元騎手の持つJRA女性騎手の最多勝利記録34勝に王手をかけた。 「ゲートが上手...

藤田菜七子、伏兵で33勝目!JRA女性騎手通算最多勝利に王手

1: 名無しさん 2018年08月19日 12:19:48 ID:0.net

藤田菜七子、伏兵で33勝目!JRA女性騎手通算最多勝利に王手 現役唯一のJRA女性騎手・藤田菜七子(21)が、新潟3R(ダート1800メートル)の6番人気トニーハピネスで鮮やかな逃げ切りを決めた。2、3着にも人気薄が飛び込み、3連単の配当は325万710円。これが自身が絡んだ配当で過去最高となった。 菜七子は「凄くゲートが上手で競馬のセンスがある...

菜七子騎手が新潟3Rで逃げ切りV JRA女性騎手最多勝利記録に王手

1: 名無しさん 2018年08月19日 11:58:06 ID:0.net

菜七子騎手が新潟3Rで逃げ切りV JRA女性騎手最多勝利記録に王手 藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本康広厩舎=が8月19日の新潟3R・3歳未勝利(ダート1800メートル=15頭立て)で6番人気のトニーハピネス(牝3歳、美浦・星野忍厩舎)に騎乗し、鮮やかな逃げ切りを決めた。これでJRA通算33勝に到達。牧原(現・増沢)由貴子元騎手が持つJRA女性最多勝...

戸崎、ロジャーバローズ新馬VでJRA通算900勝達成

1: 名無しさん 2018年08月19日 06:02:24 ID:0.net

戸崎、ロジャーバローズ新馬VでJRA通算900勝達成 18日の新潟5R・2歳新馬戦(芝2000メートル)は、1番人気のロジャーバローズ(牡、栗東・中竹厩舎)が1馬身1/4差で初陣を飾った。戸崎にとっては将来有望のディープインパクト産駒で区切りのJRA通算900勝達成となった。 3〜4角で先頭を射程圏内に入れ、残り200メートルで先頭へ。最...

本当にあった怖い彼氏〜お風呂場で見つけた謎の物体〜

1: 名無しさん 2018年08月18日 22:00:48 ID:0.net

本当にあった怖い彼氏〜お風呂場で見つけた謎の物体〜 橘絢乃(仮名・27歳) 私には2年近く付き合っていた彼がいました。彼のことは親にも紹介し、将来は結婚するんだろうなと考えていた人です。ある日、私の地元周辺を旅行することになったため、その夜は彼が実家に泊まりました。私は1人暮らしなのですが、実家には父と母のほか、妹が2人住んでいます。彼は家族と...

【小倉5R・2歳新馬】トーセンジョーダン産駒アズマヘリテージが首差V 産駒初年度の父はJRA初勝利

1: 名無しさん 2018年08月18日 13:24:12 ID:0.net

【小倉5R・2歳新馬】トーセンジョーダン産駒アズマヘリテージが首差V 産駒初年度の父はJRA初勝利 8月18日の小倉5R・2歳新馬(芝1200メートル=14頭立て)は3番人気のアズマヘリテージ(牝、栗東・河内洋厩舎、父トーセンジョーダン)がゴール前で差し切り、デビューVを飾った。勝ち時計は1分9秒6。 発馬直後は促しながら位置を押し上げ、道中は中団からの追走。勝負どころでは楽な手応え...

【小倉新馬戦】アズマヘリテージ センスある勝ちっぷり 荻野極、感心しきり

1: 名無しさん 2018年08月18日 13:01:56 ID:0.net

【小倉新馬戦】アズマヘリテージ センスある勝ちっぷり 荻野極、感心しきり 18日の小倉5R新馬戦(芝1200メートル)は、3番人気アズマヘリテージ(牝2=河内、父トーセンジョーダン)がセンスあるレース運びで快勝した。 スタートから慌てず中団をキープ。4角を6番手で回ったが、直線で外に進路を取るや、グイグイ進出。先んじて抜け出した1番人気スカーヴァティの外に併...

【札幌未勝利】ソウル半妹シェーングランツ圧勝 ルメール「長くいい脚を使った」

1: 名無しさん 2018年08月18日 11:48:54 ID:0.net

【札幌未勝利】ソウル半妹シェーングランツ圧勝 ルメール「長くいい脚を使った」 18日の札幌2R未勝利戦(芝1800メートル)は、17年オークス馬ソウルスターリングの半妹シェーングランツ(牝=藤沢和、父ディープインパクト)が人気に応えて圧勝した。逃げた2番人気のブラックウォーリアが2着。勝ち時計は1分51秒1(良)。 向正面からルメールが促していたが、最後方からだ...

【小倉2R・2歳未勝利】ダノンチェイサーが2戦目で初V 池江調教師「余裕残しの中でも結果を出した」

1: 名無しさん 2018年08月18日 11:39:30 ID:0.net

【小倉2R・2歳未勝利】ダノンチェイサーが2戦目で初V 池江調教師「余裕残しの中でも結果を出した」 8月18日の小倉2R・2歳未勝利(芝1800メートル=6頭立て)はディープインパクト産駒のダノンチェイサー(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が2戦目で初勝利を挙げた。勝ち時計は1分47秒6。 道中は人気を分け合った1番人気のミヤケ、2番人気のオメガを見ながらの好位追走。直線ではラスト200メー...

【札幌2歳未勝利】ソウルスターリングの半妹シェーングランツが5馬身差で初勝利 ルメール騎手「体の線がお姉さんに似ている」

1: 名無しさん 2018年08月18日 11:38:17 ID:0.net

【札幌2歳未勝利】ソウルスターリングの半妹シェーングランツが5馬身差で初勝利 ルメール騎手「体の線がお姉さんに似ている」 18日の札幌2R、2歳未勝利(芝1800メートル=7頭立て)は、17年オークス馬ソウルスターリングの半妹、シェーングランツ(牝、父ディープインパクト、美浦・藤沢和雄厩舎)が1番人気に応えて完勝。2戦目で初勝利を飾った。勝ち時計は1分51秒1。 姉の主戦も務めたクリストフ・ルメール騎手と...

中村均調教師が明かす今後の競馬に対する思い

1: 名無しさん 2018年08月17日 21:00:01 ID:0.net

中村均調教師が明かす今後の競馬に対する思い 【稲富菜穂のだいじょばない特別編】どうも、稲富菜穂です。夏恒例企画として新規調教師の方々をフィーチャーしてきましたが、折り返しの第4弾からは、去りゆく調教師の方々にお話を聞かせていただきます。う〜ん、まだまだ続けてほしい方々ばかりなのですが、来年2月いっぱいの定年が規則で決まっている以...

【北九州記念】水口優也騎手、セカンドテーブルで重賞初Vだ 自ら進言した小倉滞在に効果!折り合い完璧

1: 名無しさん 2018年08月17日 06:01:05 ID:0.net

【北九州記念】水口優也騎手、セカンドテーブルで重賞初Vだ 自ら進言した小倉滞在に効果!折り合い完璧 ◆北九州記念追い切り(8月16日、小倉競馬場) 第53回北九州記念・G3(19日、小倉)にセカンドテーブルで臨む水口優也騎手(27)=栗東・池江厩舎=は、小倉競馬場で追い切りに騎乗。自身の重賞初Vを意識するほどの好感触をつかんだ。 セカンドテーブルが14年11月の京王杯2歳S以来の重賞制...

【札幌記念】ゴーフォザサミット藤沢和調教師 2008年のカジノドライヴを思い出す再出発

1: 名無しさん 2018年08月16日 21:36:38 ID:0.net

【札幌記念】ゴーフォザサミット藤沢和調教師 2008年のカジノドライヴを思い出す再出発 【平松さとしの重賞サロン】12日、フランスで行われたGIジャックルマロワ賞(芝直線1600メートル)を制したのはアルファセントーリだった。 当初、サトノアレスが出走を予定していたものの、調整不足で回避が発表された。その後、仏滞在中のジェニアルがGIIIメシドール賞で重賞勝ちして出走を表明...
http://keiba-o.com/