タグ「産駒」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「産駒」

「産駒」と一緒に検索されているワード

  • 産駒成績,
  • 産駒勝利数,
  • 産駒 英語,
  • 産駒 リーディング,
  • 産駒連名簿,
  • 産駒の特徴,
  • 産駒 読み方,
  • 産駒デビュー,
  • 三駒屋 倒産,
  • 産駒,
  • 産駒とは,
  • 産駒成績 ランキング,
  • 産駒 特徴,
  • 産駒 意味,
  • 産駒別成績,
  • 産駒シェール,
  • サンクコスト

【小倉大賞典】藤田菜七子の兄弟子・丸山でスティッフェリオ重賞連勝!

1: 名無しさん 2019年02月18日 07:01:39 ID:0.net

【小倉大賞典】藤田菜七子の兄弟子・丸山でスティッフェリオ重賞連勝! ◆第53回小倉大賞典・G3(2月17日・芝1800メートル、小倉競馬場、良) 第53回小倉大賞典・G3(芝1800メートル)は17日、14頭によって行われ、3番人気のスティッフェリオが直線の競り合いを制し、福島記念に続く重賞連勝を飾った。 この日東京で一身に注目を浴びた同じ根本厩舎所属の...

【小倉大賞典】スティッフェリオ 差し切りVで重賞連勝

1: 名無しさん 2019年02月18日 07:00:00 ID:0.net

【小倉大賞典】スティッフェリオ 差し切りVで重賞連勝 第53回小倉大賞典が行われ、3番人気スティッフェリオが差し切りV。福島記念に続くG3連勝を決めた。 丸山は「休み明けで少し反応が鈍かったが、それでも勝ち切ってくれた。去年の夏から、どんどん成長して力をつけている」。昨年の宝塚記念を制した僚馬ミッキーロケットが先月末に脚部不安で引退、種牡...

【小倉大賞典】スティッフィリオが重賞連勝!丸山「もっと伸びしろはある」

1: 名無しさん 2019年02月18日 05:00:10 ID:0.net

【小倉大賞典】スティッフィリオが重賞連勝!丸山「もっと伸びしろはある」 17日、小倉競馬場で行われたG3・小倉大賞典は丸山元気騎手騎乗のスティッフィリオが差し切りV。前走の福島記念に続き重賞連勝となった。勝利した丸山元気騎手のコメントは以下の通り。 1着スティッフィリオ 丸山元気騎手 「勝ててホッとしています。跨った時は太め感も無くて返し馬の感じも良かったのですが、...

【ヒヤシンスS】蛯名「ポテンシャルは高い」オーヴァルエースが無傷の3連勝

1: 名無しさん 2019年02月17日 21:10:59 ID:0.net

【ヒヤシンスS】蛯名「ポテンシャルは高い」オーヴァルエースが無傷の3連勝 (全2枚) 17日、東京競馬場で行われた、第9レースのヒヤシンスステークスはオーヴァルエースが無傷の3連勝を決めた。勝利した蛯名正義騎手コメントは以下の通り。 1着オーヴァルエース 蛯名正義騎手 「良い形良いリズムで走れて、直線も手前を変えて最後まで伸びてくれました。まだ3回目なので気は入ってるけど...

【東京/新馬戦】津村「期待していた通り」アイリスフィールがデビュー勝ち

1: 名無しさん 2019年02月17日 21:00:45 ID:0.net

【東京/新馬戦】津村「期待していた通り」アイリスフィールがデビュー勝ち (全2枚) 17日、東京競馬場で行われた、第6レース新馬戦で、ハービンジャー産駒のアイリスフィールが2番手から抜け出して快勝。勝利した津村明秀騎手コメントは以下の通り。 1着アイリスフィール 津村明秀騎手 「期待していた通りでした。初めてで抜け出してから物見もしていました。ハナには行きたくなかった...

【フェブラリーS】菜七子「違う景色に見えました」G1初騎乗は外から果敢に追い込むも5着

1: 名無しさん 2019年02月17日 17:50:41 ID:0.net

【フェブラリーS】菜七子「違う景色に見えました」G1初騎乗は外から果敢に追い込むも5着 (全2枚) 女性騎手初のG1レース騎乗は、最後方から素晴らしい追い込みを見せ5着に入線し掲示板は確保した。コパノキッキングは戦前の評価では距離が長いと言われていたが、上がりでは2位の35.2の末脚を藤田菜七子騎手が引き出して強豪揃いのこのレースで互角に立ち回った。レース後の共同会見では緊張した面持...

【フェブラリーS】武豊「ニュースター誕生だと思います」インティが破竹の7連勝G1制覇

1: 名無しさん 2019年02月17日 17:31:40 ID:0.net

【フェブラリーS】武豊「ニュースター誕生だと思います」インティが破竹の7連勝G1制覇 (全2枚) 17日、東京競馬場で行われた、G1・フェブラリーステークスは武豊騎手騎乗のインティが逃げ切りを決め、同馬は7連勝のゴールを決めた。武豊騎手自身2017年の有馬記念でキタサンブラックで勝利して以来、久々のG1勝利となった。 フェブラリーS、勝利ジョッキーコメント 1着インティ 武豊騎手 「非常に強...

【小倉大賞典】スティッフェリオ 休み明けと2キロ増のハンデ57キロをはね返して重賞2連勝

1: 名無しさん 2019年02月17日 16:58:55 ID:0.net

【小倉大賞典】スティッフェリオ 休み明けと2キロ増のハンデ57キロをはね返して重賞2連勝 3カ月の休み明けと2キロ増のハンデ57キロをはね返した。冬の小倉で今年初戦を迎えたスティッフェリオ(牡5=音無)は道中、離して逃げたサイモンラムセスを視界に入れながら5番手。丸山のリードで折り合いをつけ、うまく脚がたまっていた。3、4コーナーで外を回ってポジションを上げると直線さらに加...

【ヒヤシンスS】オーヴァルエースがデビューから3連勝!

1: 名無しさん 2019年02月17日 14:59:35 ID:0.net

【ヒヤシンスS】オーヴァルエースがデビューから3連勝! (全3枚) 17日、東京競馬場で行われた9R・ヒヤシンスステークス(L・3歳オープン・ダ1600m)で2番人気、蛯名正義騎乗、オーヴァルエース(牡3・美浦・高木登)が快勝した。3/4馬身差の2着にヴァイトブリック(牡3・美浦・和田正一郎)、3着にデルマルーヴル(牡3・美浦・戸田博文)が入った。勝ちタイムは1:38....

【東京8R】ファストアプローチが逃げ切りで2勝目

1: 名無しさん 2019年02月17日 14:25:59 ID:0.net

【東京8R】ファストアプローチが逃げ切りで2勝目 (全2枚) 17日、東京競馬場で行われた8R・4歳上1000万下(芝2000m)で2番人気、C.ルメール騎乗、ファストアプローチ(せん4・美浦・藤沢和雄)が快勝した。1/2馬身差の2着にトラストケンシン(牡4・美浦・高橋文雅)、3着にアグレアーブル(牝6・美浦・斎藤誠)が入った。勝ちタイムは2:00.9(良)。 1番人気で...

【東京5R新馬戦】アイリスフィールが完勝! 津村「まだまだ伸びしろはある」

1: 名無しさん 2019年02月17日 13:38:17 ID:0.net

【東京5R新馬戦】アイリスフィールが完勝! 津村「まだまだ伸びしろはある」 2月17日の東京5R・3歳新馬(芝1800メートル、16頭立て)は、2番人気のハービンジャー産駒のアイリスフィール(牝、美浦・相沢郁厩舎)が、直線で抜け出してデビュー勝ちを飾った。勝ち時計は1分51秒3。 好スタートを決めて、ハナに行きたがるところを抑えて、道中は2、3番手をキープ。直...

【小倉5R新馬戦】ディープインパクト産駒ダノンバリアントが快勝 高野調教師はJRA通算200勝を達成

1: 名無しさん 2019年02月17日 13:28:11 ID:0.net

【小倉5R新馬戦】ディープインパクト産駒ダノンバリアントが快勝 高野調教師はJRA通算200勝を達成 2月17日の小倉5R・新馬(芝2000メートル、18頭立て)は、2番人気のダノンバリアント(牡3歳、父ディープインパクト、栗東・高野友和厩舎、川田将雅騎手)が勝ち上がった。勝ちタイムは2分3秒3。 道中は中団の外。ズブさを見せ、追われてふらつく若さをのぞかせていたが、エンジンがかかった...

【東京5R/新馬戦】アイリスフィールが余力十分のデビュー勝ち

1: 名無しさん 2019年02月17日 12:55:15 ID:0.net

【東京5R/新馬戦】アイリスフィールが余力十分のデビュー勝ち (全2枚) 17日、東京競馬場で行われた5R・3歳新馬戦(芝1800m)で2番人気、津村明秀騎乗、アイリスフィール(牝3・美浦・相沢郁)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にトランスポーター(牡3・美浦・戸田博文)、3着にキートス(牝3・美浦・菊沢隆徳)が入った。勝ちタイムは1:51.3(良)。 1番人気でC.ルメール騎乗...

【東京2R3歳500万】ロードカナロア産駒の関西馬グルーヴィットが2連勝

1: 名無しさん 2019年02月17日 11:52:32 ID:0.net

【東京2R3歳500万】ロードカナロア産駒の関西馬グルーヴィットが2連勝 2月17日の東京2Rの3歳500万(ダート1400メートル、15頭立て)は、グルーヴィット(牡、父ロードカナロア、栗東・松永幹夫厩舎)が最後の直線で差し切って、1番人気に応えて、デビューから2連勝とした。勝ちタイムは1分26秒5。 4コーナー6番手で迎えた直線で、Mデムーロに右ムチを入...

土曜東京9R・フリージア賞は7番人気の伏兵アトミックフォースがV

1: 名無しさん 2019年02月17日 06:20:12 ID:0.net

土曜東京9R・フリージア賞は7番人気の伏兵アトミックフォースがV 16日の東京9R・フリージア賞(3歳500万下、芝2000メートル)は、ワークフォース産駒のアトミックフォース(牡3、武藤)が優勝。前走の葉牡丹賞では9着に敗れたが、大きく巻き返してみせた。 土曜東京4R新馬は柴田政人厩舎の最低人気チバタリアンが制す 田辺「勝ち時計も優秀」 五分のスタート...
http://keiba-o.com/