タグ「脚」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「脚」

「脚」と一緒に検索されているワード

  • 脚やせ筋トレ,
  • 脚立,
  • 脚気,
  • 脚気とは,
  • 脚を細くする方法,
  • 脚付きマットレス,
  • 脚,
  • 脚絆,
  • 脚本家,
  • 脚立,
  • 脚気,
  • 脚立の正しい使い方,
  • 脚立 アルミ,
  • 脚気とは,
  • 脚やせ,
  • 脚注,
  • 脚気 症状

【スプリンターズS】ファルクス100点!不老長寿の柔軟性

1: 名無しさん 2018年09月25日 07:00:00 ID:0.net

【スプリンターズS】ファルクス100点!不老長寿の柔軟性 短距離界のレジェンドが史上初の同一G1・3連覇へ。鈴木康弘元調教師(74)がG1有力候補の馬体を診断する「達眼」。「第52回スプリンターズS」(30日、中山)ではレッドファルクスに唯一満点を付けた。達眼が捉えたのは7歳秋を迎えても衰え知らずのスーパーボディーだ。 北信州の山間を流れる馬...

【浦和・オーバルスプリント】ノブワイルド重賞初制覇!TUBE前田オーナーも歓喜

1: 名無しさん 2018年09月25日 07:00:00 ID:0.net

【浦和・オーバルスプリント】ノブワイルド重賞初制覇!TUBE前田オーナーも歓喜 指定交流重賞「第29回オーバルスプリント」(G3)が24日、浦和競馬場で行われ、4番人気ノブワイルドが逃げ切り、重賞初制覇を飾った。オーナーはバンド「TUBE」のボーカル前田亘輝(53)。同オーナー所有馬の重賞制覇は初。 スタート直前、ゲート内で立ち上がる素振りを見せたノブワイルド。だ...

【スプリンターズS】ムーンクエイクに騎乗のルメール騎手、父アドマイヤムーンは「ゴール前すごい勢い。怖かった」

1: 名無しさん 2018年09月25日 06:01:01 ID:0.net

【スプリンターズS】ムーンクエイクに騎乗のルメール騎手、父アドマイヤムーンは「ゴール前すごい勢い。怖かった」 ◆第52回スプリンターズS・G1(9月30日・芝1200メートル、中山競馬場) アドマイヤムーンが現役時代に見せた末脚を、肌で感じているのがルメールだ。06年の香港カップ。通算G1・3勝を挙げた仏国の名牝プライドに騎乗し、鼻差の大接戦を演じている。「プライドも強い馬だった。僕が先に抜け出...

【オーバルスプリント】「TUBE」前田亘輝所有のノブワイルドがJRA勢を撃破し重賞初制覇

1: 名無しさん 2018年09月24日 17:49:06 ID:0.net

【オーバルスプリント】「TUBE」前田亘輝所有のノブワイルドがJRA勢を撃破し重賞初制覇 24日、浦和競馬場で行われた交流GIIIテレ玉杯オーバルスプリント(ダート1400メートル)は4番人気ノブワイルド(牡6、浦和・小久智)が逃げ切り、4度目の挑戦で初タイトルを手に入れた。勝ち時計は1分26秒1。ノブワイルドの馬主は人気バンド「TUBE」のボーカル前田亘輝。 JRA勢を撃破...

【神戸新聞杯】エタリオウ、ダービー馬の僚馬に続く2着!友道調教師「胸を張って菊花賞に行きたい」

1: 名無しさん 2018年09月24日 07:01:22 ID:0.net

【神戸新聞杯】エタリオウ、ダービー馬の僚馬に続く2着!友道調教師「胸を張って菊花賞に行きたい」 ◆第66回神戸新聞杯・G2(23日・阪神競馬・芝2400メートル、良) 菊花賞(10月21日、京都)トライアルの第66回神戸新聞杯・G2は23日、阪神競馬場で行われた。主戦の福永祐一騎手(41)が落馬骨折し、藤岡康太騎手(29)が代打を務めたワグネリアンが快勝。2着のエタリオウ、3着メイ...

【オールカマー】アルアイン 手応えある2着!気性面が成長

1: 名無しさん 2018年09月24日 07:00:00 ID:0.net

【オールカマー】アルアイン 手応えある2着!気性面が成長 アルアインは道中離れた2番手から直線で満を持して先頭へ。セントライト記念を制したジェネラーレウーノのVTRのような勝ちパターンだったが、一つ違ったのはダービー馬がいたこと。レイデオロに内から首差だけかわされて2着に敗れた。それでも3着には3馬身差と皐月賞馬のプライドを示す内容。初騎乗の...

【オールカマー】ダンビュライト3着…武豊は位置取り悔やむ

1: 名無しさん 2018年09月24日 07:00:00 ID:0.net

【オールカマー】ダンビュライト3着…武豊は位置取り悔やむ 前人未到の大記録達成は29日以降に持ち越しとなった。JRA通算4000勝まで残り3勝としていた武豊は、中山競馬場で7鞍に騎乗。11R「オールカマー」での3着が最高だった。 同レースで騎乗したダンビュライトについて、武豊は「今日はゲートの中でうるさくて、その分、取りたいポジションが取れな...

【スプリンターズS】ニードル 中間も順調「体できている」

1: 名無しさん 2018年09月24日 07:00:00 ID:0.net

【スプリンターズS】ニードル 中間も順調「体できている」 ファインニードルはセントウルS連覇で弾みをつけた。今年は春の王者として秋の頂上決戦に臨む。ひと叩きして、この中間も順調そのもの。1週前追い切りは川田を背に坂路4F54秒8〜1F12秒5を刻んだ。鵜木助手は「ジョッキーに乗ってもらって脚慣らし程度。もう体はできている」と状態の良さを伝える...

【神戸新聞杯】2着エタリオウ 菊へ楽しみ鬼脚 距離延長も歓迎

1: 名無しさん 2018年09月24日 07:00:00 ID:0.net

【神戸新聞杯】2着エタリオウ 菊へ楽しみ鬼脚 距離延長も歓迎 ダービーで見せた鬼脚は本物だった。エタリオウがメンバー最速となる上がり33秒9の脚を使って同厩ワグネリアンに次ぐ2着。プラス14キロと馬体もパワーアップしていた。友道師は「この馬のスタイルでもある最後方からの競馬。いい脚を使ってくれました。このメンバーで2着に来てくれた。騎手(M・デム...

【芙蓉S】ブラック デビュー2連勝!ルメールも素質絶賛

1: 名無しさん 2018年09月24日 07:00:00 ID:0.net

【芙蓉S】ブラック デビュー2連勝!ルメールも素質絶賛 2歳オープンの中山9R・芙蓉Sは、1番人気ミッキーブラックが早め進出で勝利をもぎ取った。これでデビュー2連勝。ルメールは「スローだったし、まくってなかったら勝てなかった。凄くいい馬で、跳びがいい。もっと良くなりそう」と素質を称賛した。音無師は「根性があるね。中団で運んで脚を残すような競...

【オールカマー】ダンビュライト同期に完敗3着 武豊4000勝持ち越し

1: 名無しさん 2018年09月24日 06:24:31 ID:0.net

【オールカマー】ダンビュライト同期に完敗3着 武豊4000勝持ち越し 「オールカマー・G2」(23日、中山) 2番人気のダンビュライトは3着。道中は中団の内々を追走し、直線もインからしぶとく脚を伸ばしたが、同期のクラシックホース2頭に完敗を喫した。 「状態は良かったけど、ゲートの中で段々うるさくなって、取りたいポジションが取れなかった。ラストは脚を使って...

【神戸新聞杯】ワグネリアン圧巻V 代打騎乗・藤岡康、通算500勝に花添えた

1: 名無しさん 2018年09月24日 06:24:31 ID:0.net

【神戸新聞杯】ワグネリアン圧巻V 代打騎乗・藤岡康、通算500勝に花添えた 「神戸新聞杯・G2」(23日、阪神) 鮮やかなV発進だ。2番人気に推されたダービー馬ワグネリアンが、豪快な差し切りで重賞3勝目。落馬負傷した福永の代打を務めた藤岡康が大仕事を果たし、自身のJRA通算500勝達成に花を添えた。上位3頭までに菊花賞(10月21日・京都)の優先出走権が与えら...

【神戸新聞杯】今年のダービー馬・ワグネリアン、代役・藤岡康でV発進!次は主戦・福永と秋の盾取り狙う!

1: 名無しさん 2018年09月24日 06:01:44 ID:0.net

【神戸新聞杯】今年のダービー馬・ワグネリアン、代役・藤岡康でV発進!次は主戦・福永と秋の盾取り狙う! ◆第66回神戸新聞杯・G2(23日・阪神競馬・芝2400メートル、良) ダービー馬が秋初戦をV発進―。菊花賞(10月21日、京都)トライアルの第66回神戸新聞杯・G2は23日、阪神競馬場で行われた。主戦の福永祐一騎手(41)が落馬骨折し、藤岡康太騎手(29)が代打を務めたワグネリアンが快...

【スプリンターズS展望】春の短距離王ファインニードルVS3連覇を狙うレッドファルクス

1: 名無しさん 2018年09月23日 21:06:23 ID:0.net

【スプリンターズS展望】春の短距離王ファインニードルVS3連覇を狙うレッドファルクス 秋の短距離王決定戦、第52回スプリンターズステークス・G1が30日、中山競馬場の芝1200メートルを舞台に行われる。 今年の高松宮記念を勝ったファインニードル(牡5歳、栗東・高橋義忠厩舎)は、休養明けの前走・セントウルSで1着。久々、58キロ、重馬場を克服しての勝利は価値が高い。昨年は...

【オールカマー】昨年の皐月賞馬アルアインは2着…北村友「直線の坂で脚いろが鈍った」

1: 名無しさん 2018年09月23日 17:55:11 ID:0.net

【オールカマー】昨年の皐月賞馬アルアインは2着…北村友「直線の坂で脚いろが鈍った」 ◆第64回オールカマー・G2(9月23日・中山競馬・芝2200メートル、良) G1勝ち馬3頭を含む12頭によって争われ、クリストフ・ルメール騎手が騎乗した昨年の日本ダービー馬、レイデオロ(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が直線で内から差し切って、1番人気に応えて秋初戦を飾った。同馬には天皇賞...
http://keiba-o.com/