タグ「18日」|競馬ニュース速報掲示板 けいばおー

タグ「18日」

「18日」と一緒に検索されているワード

  • 18日 天気,
  • 18日 英語,
  • 18日生まれ 特徴,
  • 18日の天気予報,
  • 18日 イベント,
  • 18日 てんや,
  • 18日 北朝鮮,
  • 18日 ビットコイン,
  • 18日の天気

あのワグネリアンが「よりダイナミックになった」との情報をキャッチ

1: 名無しさん 2018年02月25日 07:45:12 ID:0.net

あのワグネリアンが「よりダイナミックになった」との情報をキャッチ 2018年クラシック候補たち 第4回:ワグネリアン 中央競馬では2歳牡馬のGIがふたつある。GI朝日杯フューチュリティS(阪神・芝1600m)と、GIホープフルS(中山・芝2000m)である。当然ここで上位に来た馬は、翌年の3歳クラシックの有力候補に挙げられる。 だが、どちらのGIにも出走していない...

1回東京競馬最終日(2月18日・日曜日)予想・橋本 千春

1: 名無しさん 2018年02月17日 16:00:10 ID:0.net

1回東京競馬最終日(2月18日・日曜日)予想・橋本 千春 東京11R「フェブラリーS」ダ1600? ★前哨戦を圧勝したノンコノユメが、一気に本番も制覇する★ ◎12ノンコノユメ ○14ゴールドドリーム ▲16サンライズノヴァ △10テイエムジンソク、13レッツゴードンキ 政治家の三段論法は、「政治は力だ、力は数だ、数は金だ」。一方、競馬の三段論法は、「馬券は運だ、運は強さだ...

高配当の出るフェブラリーSは「砂嵐を呼ぶ4頭」を馬券に組み込め!

1: 名無しさん 2018年02月17日 07:45:48 ID:0.net

高配当の出るフェブラリーSは「砂嵐を呼ぶ4頭」を馬券に組み込め! 今年最初のGIレース、フェブラリーS(東京・ダート1600m)が2月18日に行なわれる。 過去10年における1番人気の戦績は、4勝、2着1回、3着3回、着外2回。比較的安定した結果を残しているが、3連単は万馬券が8回、そのうち3回は10万円を超える高配当となっており、波乱含みのレースである。 ま...

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(2月18日)フェブラリーS(GI)他2鞍

1: 名無しさん 2018年02月16日 16:50:58 ID:0.net

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(2月18日)フェブラリーS(GI)他2鞍 【今週の予想】 ☆東京5R3歳新馬(芝1800m) 除外ラッシュが続く新馬戦。除外の権利を取るために投票したが、入ってしまうケースもしばしば。素質だけでなく、仕上がり具合も重要となる。ここはダノンキャンディを狙う。CW中心に長めの距離を入念に乗り込まれており、仕上がりに不安はなし。血統的にも姉に14年...

フェブラリーSこそ「大物穴馬」の出番。この3頭が勝つ気マンマンだ

1: 名無しさん 2018年02月16日 07:35:10 ID:0.net

フェブラリーSこそ「大物穴馬」の出番。この3頭が勝つ気マンマンだ 春の「ダート王」を決めるフェブラリーS(東京・ダート1600m)が2月18日に行なわれる。 ここ10年は、1番人気が4勝、2番人気が2勝と、有力馬が人気どおりの結果を残している、比較的手堅いレースと言える。ただ、荒れる要素も多分に含んでいる。 2014年には、16頭中最低人気だったコパノリッキーが大...

ハッシーの中央競馬新馬セレクション(2/17東京・2/18小倉)

1: 名無しさん 2018年02月15日 15:45:25 ID:0.net

ハッシーの中央競馬新馬セレクション(2/17東京・2/18小倉) 【今週デビューの注目馬】 ☆ウェディングフォト 2018年2月17日(土)東京第2Rダート1400m戦に出走予定のウェディングフォト。馬名の由来は「結婚式の写真」。牡、鹿毛、2015年5月6日生。美浦・高橋祥泰厩舎。父キングズベスト、母ピクチャープリンセス、母父Sadler’sWells。生産は日高町・ダーレー・ジャパン...

フェブラリーSなら信頼のゴールドアリュール産駒。中でも狙い目は?

1: 名無しさん 2018年02月15日 07:35:42 ID:0.net

フェブラリーSなら信頼のゴールドアリュール産駒。中でも狙い目は? 今週末18日には東京で今年最初のGI・フェブラリーS(ダート1600m)が行なわれる。GIに昇格して、今年で22回目となるダート戦を血統から占ってみよう。 過去21回行なわれたこのレースで、種牡馬として最も好成績を残しているは、ゴールドアリュール(父サンデーサイレンス、1999〜2017)だ。2010年エスポワ...

2強に待った! エライことになってきた3歳牡馬「最新ランキング」

1: 名無しさん 2018年02月08日 07:35:56 ID:0.net

2強に待った! エライことになってきた3歳牡馬「最新ランキング」 2018年3歳クラシック Sportivaオリジナル番付(牡馬編:第2弾) 昨年末に東西で行なわれた2歳牡馬GI戦は、朝日杯フューチュリティS(12月17日/阪神・芝1600m)がダノンプレミアム(牡3歳/父ディープインパクト)、ホープフルS(12月28日/中山・芝2000m)がタイムフライヤー(牡3歳/父ハーツク...

1回東京競馬2日目(1月28日・日曜日)予想・橋本 千春

1: 名無しさん 2018年01月27日 15:44:24 ID:0.net

1回東京競馬2日目(1月28日・日曜日)予想・橋本 千春 東京11R「根岸S」ダ1400? ★東京1400?は3戦3勝のカフジテイク。2連覇の可能性は限りなく高い★ ◎6カフジテイク ○8サンライズノヴァ ▲14ノンコノユメ 東京1400?は昨年の根岸Sを含め3戦3勝と、勝率10割を誇るエキスパート、カフジテイクが2連覇を達成する。フェブラリーS(2月18日)の前哨戦とはいえ、ここが叩き台...

根岸Sは有力3頭に、新鋭・荻野極のアキトクレッセントが割って入る

1: 名無しさん 2018年01月27日 07:45:58 ID:0.net

根岸Sは有力3頭に、新鋭・荻野極のアキトクレッセントが割って入る ダービージョッキー 大西直宏が読む「3連単のヒモ穴」 2018年の競馬も、早くもひと開催終了して、およそ2カ月ぶりに東京開催を迎えます。 ご存知のとおり、日本を代表する”大箱コース”の東京競馬場は、1周2000mを超える芝コースがあり、その内側を回るダートコースも1周約1900mもあります。そのうえ、...

稼げるシルクロードS、絶好調の穴党記者が「お宝配当の5頭」を叫ぶ

1: 名無しさん 2018年01月26日 17:05:04 ID:0.net

稼げるシルクロードS、絶好調の穴党記者が「お宝配当の5頭」を叫ぶ 今春のGIシーズンの幕開けを告げる「春のスプリント王決定戦」、GI高松宮記念(3月25日/中京・芝1200m)がおよそ2カ月後に控えている。その大一番を見据えた一戦、GIIIシルクロードS(京都・芝1200m)が1月28日に行なわれる。 昨年は、ここで2着したセイウンコウセイ(牡5歳)が高松宮記念を制...

根岸Sの穴馬条件「8歳馬、伸び盛り、地方番長」が今年も3頭いるぞ

1: 名無しさん 2018年01月26日 07:35:47 ID:0.net

根岸Sの穴馬条件「8歳馬、伸び盛り、地方番長」が今年も3頭いるぞ GIフェブラリーS(2月18日/東京・ダート1600m)の前哨戦となるGIII根岸S(東京・ダート1400m)が1月28日に行なわれる。 長年の競馬ファンであれば、このレースの予想は「難しい」という印象があるかもしれない。というのも、ここでは頻繁に波乱が起こっているからだ。 過去10年のレースを振り返っ...

穴党記者からビッグなお年玉。中山金杯でこそ狙える「めでたい4頭」

1: 名無しさん 2018年01月05日 07:35:10 ID:0.net

穴党記者からビッグなお年玉。中山金杯でこそ狙える「めでたい4頭」 2018年の中央競馬は、例年よりも1日遅い1月6日からの開催。東西でお馴染みのハンデ重賞、金杯で幕を開ける。今年の”競馬運”を占う意味でも見事的中させて、幸先のいいスタートを切りたいところだ。 ここでは、今後の躍進が期待される活きのいい4歳馬がそろったGIII中山金杯(中山・芝2000m)を取り上げ...

GIホープフルSの勝ち馬を血統で知る。ここで負けたら年は越せない

1: 名無しさん 2017年12月26日 07:35:00 ID:0.net

GIホープフルSの勝ち馬を血統で知る。ここで負けたら年は越せない GI有馬記念は終わったが、今年から12月28日にも中央競馬は開催される。同日に行なわれるのが新設の2歳GI・ホープフルS(中山・芝2000m)だ。 これまで、2歳のGIは牡牝混合の朝日杯フューチュリティS(阪神・芝1600m)と牝馬限定の阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神・芝1600m)の2レースのみだったが...

これはすごい状況! 今年は逸材ぞろいの2歳牡馬「最新ランキング」

1: 名無しさん 2017年12月14日 07:35:11 ID:0.net

これはすごい状況! 今年は逸材ぞろいの2歳牡馬「最新ランキング」 「不作」と言われた昨年と打って変わって、関係者の間では「今年の2歳牡馬は逸材が多い」という評判だ。パソコン競馬ライターの市丸博司氏も、2歳牡馬のレベルの高さに舌を巻く。 「現状では、セックスアローワンス(※性別による負担重量差)を加味していないとはいえ、牝馬のトップより高いTF指数(※市丸...
http://keiba-o.com/